【元日ジョブチューン】2022年ファミリーマートVS一流料理人結果【コンビニ3社対決】

「ジョブチューン 正月スペシャル」(2022/01/01放送)でセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ大手3社の商品を一流料理人がジャッジしたので対決結果とこのページではファミリーマートのジャッジ結果をまとめました。

目次

セブン・ファミマ・ローソン3社対決結果

2022年3社対決結果

スイーツを含めた8品の合格数をまとめました。

ファミリーマート8品中6品合格(満場一致合格3品) 詳細は⇒このページです。

セブンイレブン8品中6品合格(満場一致合格3品) 詳細は⇒2022年セブンイレブンVS一流料理人結果

ローソン8品中4品合格(満場一致合格2品) 詳細は⇒2022年ローソンVS一流料理人結果

このページではファミリーマートに関する詳細なジャッジをまとめていますのでご覧ください。

昨年2021年の対決結果は以下のようになっています。

2021年3社対決結果

当サイトは前哨戦を含めた8品の合格数をまとめました。

ファミリーマート8品中7品合格(全員合格3品) 詳細⇒2021年ファミリーマートVS一流料理人【コンビニ3社対決】

セブンイレブン8品中5品合格(全員合格3品) 詳細⇒2021年セブンイレブンVS一流料理人【コンビニ3社対決】

ローソン8品中7品合格(全員合格2品) 詳細⇒2021年ローソンVS一流料理人【コンビニ3社対決】

2022年ファミリーマート従業員イチ押しランキング&一流職人の判定結果

ファミリーマートの従業員が絶対に合格間違いなしだと自信のある商品がランキング形式で発表され、そのランキングを一流職人7名が合格か不合格かの判定を行い、過半数である4名以上が合格と判断した場合、その商品は合格という判定となります。

値段に見合った商品を判定します。

和・洋・中のイチ押しベスト5 合否結果

5位 極旨 黒豚まん 198円

豚肉は鹿児島産の黒豚、淡路島産のたまねぎを使用。生地は二回発酵させることで、旨味がUPし生地だけたべても美味しい中華まん

判定結果・合格(合格6人 不合格1人)

職人の意見
(合格意見)「生地にしっかり弾力があって味わいがある。生地と具が一体化されていて完成された肉まん

(合格意見)「極旨という名前の通り美味しかった。いままで外で買って食べた中で一番美味しかった。生地の二度発酵で本格的な味に。肉の甘さ、ジューシーさ、玉ねぎの甘さ。こんな本格的な味をコンビニで食べられるのは凄い!」

4位 もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麵 248円

昨年不合格だった商品のリニューアルリベンジ商品。

判定結果・不合格(合格3人 不合格4人)

職人の意見
(不合格意見)「味が飽きてしまう。全部を完璧にしようとしているので味にインパクトがない。金額が安いので頑張っているという気持ちはわかるが、飽きてします。

(合格意見)「1年前とくらべて美味しくなったと感じた。甘くて重かった部分がなくなり、酸味も加わって食べやすくなった」

3位 直巻和風ツナマヨネーズおむすび 118円

4種類の出汁をつかって炊くことで奥深い味わいになったお米に、出汁を染み込ませたツナとマヨネーズを使用。

外は崩れにくく、中はふんわりした食感にするために3段階にわけて形を整えている。

判定結果・不合格(合格2人 不合格5人)

職人の意見
(不合格意見)「食べてみたいと思う気になれないビジュアルがどうしても許せない。全部トータルでみて改良をすすめていった方が良い

(合格意見)「118円という安さと出汁感、具の入ったがっつり系。若い子に支持されている理由が分かった」

2位 コクと旨みの濃厚ビーフシチュー 398円

3日かけて香味野菜、牛骨などを煮込んで凝縮させたスープに7種類以上の隠し味をいれている。

赤身と脂身のバランスのよう牛肉を使用。

判定結果・全員合格(合格7人 不合格0人)

職人の意見
(合格意見)「ビーフシチューは大変。じゃがいもは繊維が残っていて噛み応えがあるのに味が染み込んでいて煮込みの段階で丁寧に良い煮込みをしている。牛肉も味がでてくる繊維の断面積が非常にバランスが良いのでどこからでも美味しい味が出やすくて、味が戻りやすい。

(合格意見)「お肉の形が保たれていて味が入っているのがポイントで、完璧。ソースも甘味、酸味、旨味、塩味のトータルバランスがどこかが突出することなくまろやかになっている」

1位 クリスピーチキン プレーン 145円

1週間で660万食以上売り上げたヒット商品。

最大の特徴は衣を二度付けしたことによるごつごつ食感。

判定結果・全員合格(合格7人 不合格0人)

職人の意見
(合格意見)「個人としてはファミチキより好き。衣のカリカリ感がすごくて、でもむね肉なのであっさりしていて食べやすい

(合格意見)「手放しに美味しい。生地を2回つけて濃度を変えているので、結果的に2度揚げになっていて、むね肉のジューシーさを閉じ込めている」

 

和・洋・中華部門では5品中3品合格でした。

スイーツイチ押しベスト3 合否結果

スイーツジャッジでは判定職人も代わりました。

3位 窯出しとろけるプリン 149円

2006年に発売を開始し、累計1億食を超える定番商品。

優しい乳味感と滑らかな食感が特徴。

判定結果・全員合格(合格7人 不合格0人)

職人の意見
(合格意見)「パーフェクトな味でびっくりした。滑らかさ、甘さ、固さ、焼き加減で非の打ち所がない。クリームを見ずで薄めるという手法は勉強になった

(合格意見)「絶賛するしかない。この値段でこの味と食感を出せるのであれば、コンビニプリンの芸術品」

2位 濃厚ショコラエクレール 178円

砂糖が多いと指摘されたチョコクリームは砂糖を減らし、エクアドル産のチョコレートを増量、以前のジャッジ企画で指摘された点を改良した商品。

判定結果・合格(合格5人 不合格2人)

職人の意見
(合格意見)「中のクリームのチョコレートが酸味があり、花の香りがしてとてもよかった。178円でこの味は評価さえると思う

(合格意見)「チョコレートクリームの酸味がちゃんと伝わる。この金額で作れと言われても絶対にできない」

1位 フワフワケーキオムレット チーズ 248円

10日でシリーズ累計200万を売り上げた人気商品。

特徴はふわふわの生地。

中には二種類のクリームがはいっている。

判定結果・合格(合格5人 不合格2人)

職人の意見
(合格意見)「袋を開けて取り出すとき、持った瞬間の独特な柔らかさに開発者の想いがつまっているのがわかった。コンビニの強みを生かした商品だとおもった

(合格意見)「名前のごとくふわふわのオムレットができた。米粉とメレンゲを使うというポイントが非常によかった」

 

スイーツ部門は3品中3品合格

合計で8品中6品合格という結果となりました!

ファミリーマート全員合格商品3品

コクと旨みの濃厚ビーフシチュー

職人の意見
(合格意見)「ビーフシチューは大変。じゃがいもは繊維が残っていて噛み応えがあるのに味が染み込んでいて煮込みの段階で丁寧に良い煮込みをしている。牛肉も味がでてくる繊維の断面積が非常にバランスが良いのでどこからでも美味しい味が出やすくて、味が戻りやすい。

(合格意見)「お肉の形が保たれていて味が入っているのがポイントで、完璧。ソースも甘味、酸味、旨味、塩味のトータルバランスがどこかが突出することなくまろやかになっている」

クリスピーチキン プレーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

わたぽん(@miii.82)がシェアした投稿

職人の意見
(合格意見)「個人としてはファミチキより好き。衣のカリカリ感がすごくて、でもむね肉なのであっさりしていて食べやすい

(合格意見)「手放しに美味しい。生地を2回つけて濃度を変えているので、結果的に2度揚げになっていて、むね肉のジューシーさを閉じ込めている」

窯出しとろけるプリン

 

この投稿をInstagramで見る

 

よっし〜(@yabettii)がシェアした投稿

職人の意見
(合格意見)「パーフェクトな味でびっくりした。滑らかさ、甘さ、固さ、焼き加減で非の打ち所がない。クリームを見ずで薄めるという手法は勉強になった

(合格意見)「絶賛するしかない。この値段でこの味と食感を出せるのであれば、コンビニプリンの芸術品」

関連記事&スポンサード