【元日ジョブチューン】2022年ローソンVS一流料理人結果【コンビニ3社対決】

「ジョブチューン 正月スペシャル」(2022/01/01放送)でセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ大手3社の商品を一流料理人がジャッジしたので対決結果とこのページではローソンのジャッジ結果をまとめました。

目次

セブン・ファミマ・ローソン3社対決結果

2022年3社対決結果

スイーツを含めた8品の合格数をまとめました。

ファミリーマート8品中6品合格(満場一致合格3品) 詳細は⇒2022年ファミリーマートVS一流料理人結果

セブンイレブン8品中6品合格(満場一致合格3品) 詳細は⇒2022年セブンイレブンVS一流料理人結果

ローソン8品中4品合格(満場一致合格2品) 詳細は⇒このページです。

このページではローソンに関する詳細なジャッジをまとめていますのでご覧ください。

昨年2021年の対決結果は以下のようになっています。

2021年3社対決結果

当サイトは前哨戦を含めた8品の合格数をまとめました。

ファミリーマート8品中7品合格(全員合格3品) 詳細⇒2021年ファミリーマートVS一流料理人【コンビニ3社対決】

セブンイレブン8品中5品合格(全員合格3品) 詳細⇒2021年セブンイレブンVS一流料理人【コンビニ3社対決】

ローソン8品中7品合格(全員合格2品) 詳細⇒2021年ローソンVS一流料理人【コンビニ3社対決】

2022年ローソン従業員イチ押しランキング&一流職人の判定結果

ローソンの従業員が絶対に合格間違いなしだと自信のある商品がランキング形式で発表され、そのランキングを一流職人7名が合格か不合格かの判定を行い、過半数である4名以上が合格と判断した場合、その商品は合格という判定となります。

値段に見合った商品を判定します。

和・洋・中のイチ押しベスト5 合否結果

5位 海鮮かき揚げ丼 500円

店内キッチンの「まちかど厨房」で販売されている人気ナンバー1商品。

揚げるときにかき混ぜているので空気を含んでふわっとした食感の海鮮かき揚げが特徴。

判定結果・不合格(合格2人 不合格5人)

職人の意見
(不合格意見)「普通に美味しくない。かき揚げを店内厨房でやる意味があるのか?今この段階ではもっとやることがあると思う

(不合格意見)「かき揚げをご飯にのせることで、やらかしちゃうことが見えている。チャレンジ精神は大変だと思う」

(合格意見)「主婦がかき揚げを家で揚げるのは難しいので、チャレンジをしてここまで仕上げたことが合格」

4位 ナガラ食品監修 ホルモン炒飯 298円

長年愛されているナガラ食品の冷凍食品「ホルモン鍋」を炒飯にアレンジした商品。

判定結果・合格(合格4人 不合格3人)

職人の意見
(合格意見)「他では食べられない商品。ガッツリ系なのでおつまみにもなる。味噌の風味が入っているのが気に入ったところ

(不合格意見)「食べたときにお米が先になくなって、ホルモンに始まりホルモンに終わるという食感があるので、これはホルモンであって炒飯では無いという意味で不合格と判断した」

3位 金しゃりおにぎり 熟成生たらこ 198円

年間1億個以上売上る金しゃりシリーズ。

ベーリング海で水揚げされたスケトウダラのタラコを、皮ごと調味液につけたあとに、72時間熟成。

判定結果・合格(合格7人 不合格0人)

職人の意見
(合格意見)「一番びっくりしたのがタラコの量。臭みもなくて、ご飯、海苔、タラコが一体となっていた

(合格意見)「ご飯粒に甘味があり、お母さんが握ってくれたようなしっとり感があった。たらこも美味しくて文句なしの合格」

2位 センターグリルお墨付き!ナポリタン 450円

ケチャップナポリタンの元祖といわれる「センターグリル」のナポリタンを忠実に再現

判定結果・不合格(合格2人 不合格5人)

職人の意見
(不合格意見)「センターグリルという店名をつけるにはまだまだ到達していない。炒めた香りが感じられない

(不合格意見)「ナポリタンは部類としてh焼きスパゲティで、茹でた麺をもう一度焼いている。この商品はさらに電子レンジで温めて加熱しているのでコシが戻らないのが致命的。茹ですぎて、蒸れすぎな、キレのない味になっちゃう」

(合格意見)「コンビニで買うナポリタンというなら満点。コンビニで買えるこれ以上のナポリタンを食べたことはない」

1位 からあげクン レッド 216円

発売から35年の国民的ファストフード。

レッドは売上でレギュラーを超えることもある。

判定結果・全員合格(合格7人 不合格0人)

職人の意見
(合格意見)「辛さがクセになって、でも辛すぎない。また食べたいなと思える辛さ

(合格意見)「ネーミングはからあげクンだが、唐揚げとは思ってないと思う。日本を代表する国民的おやつ。時間が経ってからの方が表面の衣がクリスピーになる。多くの人を喜ばせる国民食。

 

和・洋・中華部門では5品中3品合格でした。

スイーツイチ押しベスト3 合否結果

スイーツジャッジでは判定職人も代わりました。

3位 Uchi Cafe 濃厚ミルクワッフルコーン 238円

岡山県蒜山高原のジャージー牛乳を使うことで濃厚でコクがありスッキリした後味に。

プレミアムロールケーキのアイス版ともいえる商品。

判定結果・不合格(合格2人 不合格5人)

職人の意見
(不合格意見)「蒜山高原のジャージー牛乳の良さが出ていない。後味が良いと言われたが凄く重い。濃厚さを出すために足されたクリームがジャージー牛乳の良さを消してしまっている。

(不合格意見)「厳選素材とかジャージーとか、言葉の無駄遣いをしている。厳選素材ほど黙って使えという言葉がある」

2位 Uchi Cafe Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)

北海道産生クリームに練乳、マスカルポーネチーズを加えてくちどけが軽く後味が爽やかなクリームが特徴

飽きがこないようにヘーゼルナッツチョコを入れている。

判定結果・合格(合格4人 不合格3人)

職人の意見
(合格意見)「コンビニのマリトッツォで一番美味しい。生クリームもしっかりしつつもあっさりして、全体的なテクスチャーがしっかりできている

(合格意見)「原価があがるヘーゼルナッツチョコを味を追求してあえて入れている。またパンが滑らかでくちどけがあり美味しい」

1位 Uchi Cafe 生ガトーショコラ 220円

発売から4日で100万個を売り上げてバスチーに次ぐ看板商品に

湯煎しながら焼くことでほろほろしながしっかりとした生地に。

判定結果・不合格(合格1人 不合格6人)

職人の意見
(不合格意見)「生クリームを入れることが目的になっていて、なにをしたいのかわからない。チョコ、小麦粉が多くてくちどけが悪い

(不合格意見)「悪い商品ではないが、美味しいと思える商品ではなかった」

 

スイーツ部門は3品中2品合格

今回ジャッジした全体の8品中4品が合格という結果となりました!

ローソン全員合格商品2品

金しゃりおにぎり 熟成生たらこ

職人の意見
(合格意見)「一番びっくりしたのがタラコの量。臭みもなくて、ご飯、海苔、タラコが一体となっていた

(合格意見)「ご飯粒に甘味があり、お母さんが握ってくれたようなしっとり感があった。たらこも美味しくて文句なしの合格」

からあげクン レッド

職人の意見
(合格意見)「辛さがクセになって、でも辛すぎない。また食べたいなと思える辛さ

(合格意見)「ネーミングはからあげクンだが、唐揚げとは思ってないと思う。日本を代表する国民的おやつ。時間が経ってからの方が表面の衣がクリスピーになる。多くの人を喜ばせる国民食。

関連記事&スポンサード