東大生が選ぶ日本の偉人ベスト10【さんまの東大方程式第5弾】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「さんまの東大方程式第5弾」(18/03/30放送)で、東大生から集計した【日本の偉人天才ランキング】が発表されたので、内容をまとめました。

 

 

 

 

東大生が選ぶ、日本の偉人天才ランキング

18年3月30日放送「さんまの東大方程式第5弾」にて発表されたランキングです。

東大生183人から集計したそうです。

10位 杉田玄白

理由

・お医者さんのはずなのに、暗号を解読している

・今の日本の医療を発展させた

・江戸時代に身体の構造を日本人に伝えた

9位 清少納言

理由

・人を引き込む文章力

・日本初のエッセイスト

・強い女性の原型

8位 関孝和

理由

・日本の数学をわかりやすく体系化した

・江戸時代に、ヨーロッパと同じレベルで研究をしていた

7位 伊能忠敬

理由

・2人分の人生を生きたと言われている

・普通は歩いて作ろうとは思わない

6位 手塚治虫

5位 平賀源内

4位 夏目漱石

理由

・東大文学部史上最大の天才

・歴史の教科書にも国語の教科書にも載っている

・頭がいい上に感性が豊か

3位 葛飾北斎

理由

・80代まで絵を描き続けた

・何万点も描いて絵師として大成したのにまだ満足していなかった

・ゴッホや海外の画家にも影響を与えた

・自分の目の中にカメラが搭載されているよう

2位 織田信長

理由

・誰もがやらなかったに挑戦した

・日本に与えたインパクトは大きい、発想が斬新

・様々な奇策を打ち出して天下統一を成し遂げた

・楽市楽座を成立させたのがスゴイ

1位 南方熊楠

理由

・20か国語以上の言語を使ったという伝説がある

・イギリスのネイチャーという科学誌に50本以上の論文を出した

・植物学者、菌類学者、民俗学など広い分野で多くの業績を残した

 

関連ページ

昔と今の東大生が尊敬する人物ランキングTOP10【Qさま調べ】

歴史のプロが選んだ昭和平成のスゴい日本の偉人ランキング【Qさま】

東大生の母親の独自教育方法【さんまの東大方程式第5弾】

東大生196人が選ぶ、現代日本の天才TOP10

【さんまの東大方程式第4弾】超天才東大生ランキング