日本初の女性樹木医塚本こなみが、会いに行って欲しい樹木3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本初の女性樹木医、塚本こなみさんが、会いに行って欲しい樹木3選を「モノシリーのとっておき」(18/01/19放送)で紹介していたので、まとめました。

 

 

 

塚本こなみ

日本初の女性樹木医となられた方です。

あしかがフラワーパークの大藤を大移植した方です。

樹木医とは

天然記念物の名木から街路樹まで幅広く病気の治療や予防などを行う専門家のことです。

あしかがフラワーパークの大藤

地図を表示

楽天トラベルで栃木県足利市付近を探すならこちら

 

会いに行って欲しい樹木3選

塚本こなみさんが、是非とも会いに行って欲しい樹木3選です。

縄文杉(屋久島)

 

Masayuki Harikaeさん(@hari10969)がシェアした投稿

地図を表示

楽天トラベルで屋久島のホテルを探すならこちら

 

蒲生の大クス(鹿児島)

日本で一番太い木です。幹周りが24メートル、推定樹齢1500年

 

ゆうきさん(@kobatum)がシェアした投稿

地図を表示

楽天トラベルで鹿児島県姶良市付近のホテルを探すならこちら

 

大ケヤキ(山形県)

日本一大きなケヤキです東根小学校の校庭に植えられています。

高さ28m 幹周り16m 推定樹齢1500年

 

shuto_egawaさん(@shuto_22)がシェアした投稿

地図を表示

楽天トラベルで山形県東根市付近を探すならこちら

 

こちらも読まれてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る