日本一の魚屋さんが選ぶ今(2017年11月)最高にうまい魚3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

古舘伊知郎の新番組「モノシリーのとっておき」(17/11/03放送)に日本一の魚屋さんが登場し、今(2017年11月)最高に美味い魚3選と、とっておきの品を紹介したので、まとめました。

 

 

 

日本一の魚屋「根津松本 」

東京都根津にある、松本秀樹さんが店主の魚屋さんです。

築地に買いにいっても美味しい魚は高級料亭に流れており、

魚屋さんには売ってくれないそうです。

しかし、「根津松本」では築地に通い続けることにより、本来であれば高級料亭に流れてしまう魚を仕入れいているということです。

地図

今、美味しい魚3選

秋の風物詩と呼ばれている秋刀魚は、実は夏が美味しいなど、一般的な旬と呼ばれている時期とは美味しい時期がずれているそうです。

だからこそ、今(11月)に食べてほしい魚3選を発表してくれました。

鹿児島県 出水の鰺

オススメの食べ方は、フライです。

楽天市場で検索

兵庫県 明石の鯛

オススメの食べ方は、刺身です。

鯛は、しめてから半日以上寝かせないと旨みが出て来ないそうです。

楽天市場で検索

愛媛県 八幡浜のシラカワ

シラカワとは甘鯛のことです。

オススメの食べ方は、塩焼きです。

楽天市場で検索

 

どの魚も素材を大切に、あまり味をつけずに食べるのが良いということです。

 

人生で1番感動した逸品

日本一の魚屋さんである松本秀樹さんが、人生で1番感動したのが、「鮨おばな」というお店のイクラだそうです。

群馬県館林にあるお寿司屋さんです。

食べログページはこちら

松本さんいわく、

「スゴイ濃い黄身のような味がする」

「1つのでっかいイクラを食べたみたいに感じる」

ということです。

調理方法を教わったのに、再現出来ないということでした。

 

以上、日本一のお魚屋さんがオススメする商品でした。

 

こちらの記事もよまれています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る