女性が選ぶ究極の共感ソング15選・動画付【関ジャム完全燃SHOW】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「関ジャム完全燃SHOW」(18/11/25放送)で、20代~50代の女性が「これって私のこと?」と思えるような究極の共感ソングが発表されたのでまとめました。

 

 

女性が選ぶ究極の共感ソング15選

18年11月25日に放送された「関ジャム完全燃SHOW」で20代~50代の女性から集計した共感する歌15選をまとめました。

『恋の始まり&楽しい恋』『複雑な女心』『失恋&別れ』のジャンルごとに紹介されました。

公式動画がYouTubeにあるものは、動画と一緒にまとめています。※画像は楽天リンクです

恋の始まり&楽しい恋

「CHE.R.RY」YUI

「好きな人に駆け引きしようとしても出来ないところとか、まさに私のこと」(20代)

「自分が恋をしていることに、この曲の歌詞で初めて気づいた」(30代)

「うれしい!たのしい!大好き!」DREAMS COME TRUE

レコチョクで試聴する

「初めて好きな人と付き合えた時に共感!毎日が楽しかった」(40代)

「サビの3つのフレーズが大好きな人に対しての自分の想いと同じだった!」(40代)

「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正

レコチョクで試聴する

「サビのフレーズは当時彼と会うたびにいつも思っていたこと」(50代)

「友人に触れて行ったお見合いパーティーで今の主人と出会いました。『あの日、あの時、あの場所で君に会えなかったら……』無理やり参加して良かった」(40代)

「Darling」西野カナ

「今まで付き合ってきた人とは違うタイプの彼だった時に『私のこと?』って思った」(30代)

「『Ahなんで好きになっちゃったのかな』は付き合ってると絶対に思うこと」(40代)

「小さな恋のうた」MONGOL800

「彼の大切さになかなか気付けなかった時に、この曲を聴いてふと気づいた」(30代)

「『大切な人ほどすぐそばにいるの』っていうところ。恋してました」(20代)

複雑な女心

「SWEET 19 BLUES」安室奈美恵

レコチョクで試聴する

「悩みの多かった18歳の時にこの歌に出会い、励まされました」(30代)

「19歳のとき、冷めた歌詞の世界観がしっくりきたのを覚えています」(30代)

「A Song for xx」浜崎あゆみ

「10代の頃、誰にも分かってもらえない心の奥底が言葉になった気がした」(30代)

「高校の頃、環境が変わってしまった時に『居場所がなかった 見つからなかった』など共感できるフレーズがたくさんあった」(30代)

「NAO」HY

レコチョクで試聴する

「流した涙をそのまま歌詞にしてくれている感じ」(20代)

「高校生の頃の片思いの相手が好きとは言ってくれたけど、付き合おうとは言ってくれず……。結局彼女がいることが分かり諦めました。この曲を聴いて『私のこと?』ってびっくりした」(40代)

「DESTINY」松任谷由実

レコチョクで試聴する

「変な格好してる時に限って元カレにばったり会ったりする」(50代)

「好きな男性に偶然会った時に安いサンダルをはいてたとか似たような場面があった」(30代)

「トリセツ」西野カナ

「結婚前、今の夫に『私ってこの曲の通りだから』と言った」(30代)

「急に不機嫌になる事がある。太ったとか余計な事は言わなくて良い。そのままです」(40代)

失恋&別れ

「会いたくて 会いたくて」西野カナ

「会いたすぎて震える位な気持ちになったことが確かにあるから」(30代)

「あの日のように好きだよって……が、とても共感できます」(30代)

「M」PRINCESS PRINCESS

「別れた彼氏のアドレスがなかなか消せなくて ため息ついていた頃を思い出す」(50代)

「当時好きだった人のイニシャルがMで、自分のことだと思い聴きまくった」(40代)

「Lemon」米津玄師

「少し前に大切な友人を亡くしたので頭の歌詞から『そうそう』と思う」(40代)

「大切な人を失った時、自分に及ぼしていた影響力をまざまざと感じた。まさにそんな曲」(50代)

「Love Story」安室奈美恵

「恋愛ではなく仕事を選び転勤した自分と重なった」(30代)

「仕事が忙しくも楽しかった頃、彼にプロポーズされてお断りしたことを思い出す。そして、その選択は間違ってなかったと思わせてくれる」(30代)

「366日」HY

「失恋の悲しみとそれでも相手を思う執拗さが自分とリンクする」(30代)

「『恐いくらい覚えているの、あなたの匂いや しぐさやや全てを』という歌詞を聞いた途端に涙が溢れた」(30代)

 

以上女性が共感する歌15選でした!

女性は共感、男性はなるほどと感じさせる歌だったのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る