国民が投票!福山雅治の名曲ベスト10結果【ミュージックステーション】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ミュージックステーション」(2020/11/13放送)でデビュー30周年の福山雅治さんが出演し、視聴者が全176曲から投票して1位の曲を歌うという企画が行われ、同時にベスト10も発表されたので結果をまとめました。

 

 

 

国民が投票する福山雅治の名曲ベスト10

2020年11月13日放送「ミュージックステーション」で集計・発表されたランキング結果をまとめたものです。

YouTubeの公式動画と一緒にまとめてあります。(画像はAmazonのダウンロードリンクです)

10位 MELODY(1993)

この曲で紅白歌合戦に出場。

投票者のコメント

「「君を離さない」の歌詞のところでキュンキュンしています」(50代女性)

9位  IT’S ONLY LOVE(1994)

9枚目のシングルで初のミリオン。

投票者のコメント

「東日本大震災以降、最後のさびを変えて歌っている気遣いが素敵」(40代女性)

8位 milk tea(2006)

7位 Squall(1999)

歌手デビュー9年目で初めて女性目線で歌ったラブソング。

6位 最愛(2009)

柴咲コウとのユニットKOH+の楽曲で1年後にセルフカバー

投票者のコメント

「歌詞が亡くなった祖父に重なって涙が止まらなくなります」(10代女性)

5位 零-ZERO-(2018)

投票者のコメント

「名探偵コナンの主題歌で一番心に響いた曲」(20代女性)

4位 HELLO(1995)

2作目のミリオンヒット

投票者のコメント

「恋をすると必ず頭に流れる曲」(20代男性)

「今でも聞くと気持ちが若返る」(50代女性)

3位 (2003)

投票者のコメント

「何かにチャレンジする前には必ず聞いています」(40代男性)

「ライブで福山さんが泣きそうになっていて、もらい泣きした」(54代男性)

2位 桜坂(2000)

初のダブルミリオン(229万枚)を記録した名曲

1位 家族になろうよ(2011)

 

 

以上が福山雅治の全176曲から視聴者が厳選したベスト10結果でした!