【サタプラ】料理研究家・和田明日香が愛用!キッチンアイテムランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「サタデープラス」(2021/04/03放送)で料理研究家の和田明日香が自宅で愛用しているキッチングッズがヘビロテアイテムとしてランキング形式で紹介されたので購入方法と合わせてまとめました。

 

 

 

和田明日香のヘビロテキッチングッズベスト7

2021年4月3日放送「サタデープラス」で料理研究家の和田明日香さんの自宅に密着し、実際に使っている便利グッズをがランキング形式で消化いされのでまとめました。

7位 プレミアム湯田ヨーグルト 加糖(湯田牛乳公社)

お取り寄せしてつねに買い置きしているというヨーグルトです。

もちもちした食感で噛んで食べるようなヨーグルトとのことです。

もっちり濃厚なので、スムージーにして飲むのがオススメとのことです。

 

6位 電動ミル ソルト&ペッパー(ラッセルホブス)

ボタンを押すだけで塩コショウをすることができます。

片手で簡単に使うことができ、粗挽き~細挽きを選ぶことができるのもオススメポイントでした。

 

5位 オーガニックたまり(丸又商店)

有機大豆100%で作られた醤油で、赤身の刺身に最適です。

カレーの隠し味やミートソースに使うことでコクを出すことも出来るそうです。

4位 ナイフなハサミ(remy)

特殊な形状なので、お皿やトレーに食材を乗せた状態でも、食材を持ち上げずにそのままハサミできることができます。

さらに分解できるのも良い点です。

3位 さぬきうどん(テーブルマーク)

そのまま食べても美味しいですし、パスタ替わりにもして使っているそうです。

パスタよりも直ぐに解凍できるので時短につながるとのことでした。

2位 信州望月高原 こだわりキムチ(カナモト食品)

直営農場で生産した甘味のある高原白菜、背黒鰯の塩辛、沖縄産天然塩などの厳選材料を使用したキムチです。

和田明日香さんが20種類くらいのキムチを試した結果たどり着いたというキムチで4年間常にストックがあるとのことです。

無添加、無着色で辛すぎないので子供も美味しく食べることができて、発酵していくので冷蔵庫の中でもどんどん美味しくなっていくそうです。

1位 レミパン

平野レミさんのフライパン。

炒める、焼く、煮る、蒸す、揚げる、炊くの6役をこなせる万能なフライパンです。

底が深いので使いやすいとのことでした。

 

以上が和田明日香さんのヘビロテキッチンアイテムでした。