【東大王】現役東大生が選ぶ2022年に世界を変える人物ベスト20

「東大王」(2022/01/12放送)で現役東大生351人から世界を変えるスゴイ人物をアンケート調査し、ベスト20がランキングで紹介されたのでまとめました。

目次

2022年 東大生が選ぶ世界を変えるスゴイ人物ランキング

2022年1月12日放送「東大王」では現役東大生351人からアンケート調査をして導きだした『今年活躍すると予想される人物ベスト20』から問題が出題されたのでこのページではそのランキング結果をまとめました。

番外編

20位以内に入らなかったものの番組が注目した人物です。

・宮下芳明(明治大学教授)

あらゆる料理の味を再現できる技術を開発

・妹島和世(建築家)

建築のノーベル賞と呼ばれるプリッカー賞を日本人女性で唯一受賞。ルーブル美術館別館などの世界的建築物をつくってきた。

・若宮正子(プログラマー)

86歳にして世界最高齢のプログラマーとして活躍

11位~20位

20位 前澤友作(実業家)

凄いポイント
・自分で仕組みをつくって、自分の力で社会をよくしている

・ビジネスだけでなく他の分野に力を入れる行動力

19位 松本杏奈(スタンフォード大学生)

徳島県からスタンフォード大学へ入学

凄いポイント
・発信力が素晴らしい

・SNSで発信する言葉が面白く行動も起こしている

18位 牧島かれん(デジタル大臣)

凄いポイント
・他の閣僚と比べて新しい技術、社会に対する理解が高い

17位 オズワルド(お笑い芸人)

凄いポイント
・ツッコミの言葉のチョイスが素晴らしい

15位 三苫薫(サッカー日本代表)

 

15位 平野歩夢(平昌五輪 銀メダリスト)

 

14位 マーク・ザッカーバーグ(実業家)

凄いポイント
・フェイスブックの社名をMETAに変更し、今後開発される分野のメタバースを牽引している。

13位 グレタ・トゥンベリ(環境活動家)

凄いポイント
・環境活動を率いるカリスマ

・目先の享楽でなく先を見据えるビジョン

12位 伊沢拓司(クイズプレイヤー)

凄いポイント
・圧倒的な知識量と頭の回転

・幅広い活躍で社会に貢献

・クイズの伝道者

11位 北条義時(鎌倉幕府の2代執権)

凄いポイント
・縁の下の力もち

・大河ドラマの主役

ベスト10

10位 久保建英(サッカー日本代表)

 

9位 鈴木誠也(広島東洋カープ)

 

8位 習近平(中国国家主席)

 

7位 ジョー・バイデン(アメリカ合衆国大統領)

 

6位 羽生結弦(フィギュア選手)

凄いポイント
・次々に新しいことに挑戦する

・オリンピック3連覇に期待

5位 イーロン・マスク(実業家)

凄いポイント
・既存の枠にとらわれない姿勢

・大きな志とそれらを実行して偉業を達成している

4位 新庄剛志(日本ハムファイターズBIGBOSS)

凄いポイント
・注目を集めるパフォーマンス力が天才的

・野球に興味をもつきっかけになった

3位 藤井聡太(将棋棋士)

凄いポイント
・機知にとんだ言葉選び

・タイトル全制覇も夢ではない

2位 岸田文雄(総理大臣)

凄いポイント
・コロナ関連の政策が気になる

・経済対策にどんな手をうつか?

1位 大谷翔平(メジャーリーガー)

凄いポイント
・数百人にひとりの才能

・いまの成績に満足せずに常に上をめざしている。

・自己実現するための目標達成表を実行していく力

以上が「東大王」で紹介された2022年注目の人物でした。

 

関連記事&スポンサード