【サタプラ】自動調理鍋(ほったらかし調理家電)比較調査ランキング結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「サタデープラス」(2021/03/20放送)のひたすら試してランキングで、自動調理鍋・ほったらかし調理家電12種類を比較して独自のランキングにしたのでまとめました。

 

 

 

【ひたすら試してランキング】自動調理鍋編

2021年3月20日放送「サタデープラス」での企画「ひたすら試してランキング」で自動調理鍋・ほったらかし調理家電にかんして調査をしたのでランキング結果をまとめました。

今回は「自動調理メニュー数」「使いやすさ」「具座いの味」「全体の味」「機能性」の5つの要素をそれぞれ10点満点で調査しています。

自動調理メニュー数部門1位

クックフォーミー3L CY8708JP(T-fal)

12種類の平均メニュー数は44種類のところ、なんと210種類でした。

使いやすさ部門1位

電気圧力鍋 KPC-MA2(アイリスオーヤマ)

同じ食材で同じ料理を作って、使いやすさを比較。

ボタンの大きさや、使用後のお手入れの簡単さが評価されました。

具材の味部門1位

自動圧力IHなべ EL-MB30(象印マホービン)

味に関してはフードコーディネーターさんと清水アナウンサーの3人で調査

1.2気圧の優しい圧力でじっくり調理をする機種なので、具材の形を崩さずに柔らかく調理されています。

全体の味部門1位

ヘルシオホットクック KN-HW24F(SHARP)

まぜ技ユニットが装着されており、食材の量や過熱状態に応じて自動でかきまぜができるので最適な味を調理してくれます。

総合部門ベスト5

5位 家庭用マイコン電気圧力鍋 楽ポン OEDC30(ワンダーシェフ)

 総合点38点(使いやすさ8点、機能性8点、自動調理メニュー数6点、具材の味8点、全体の味8点)

全体の味では具材の旨味などが高評価で、自動調理とは別のメニューも評価につながりました。

4位 電気圧力鍋 KPC-MA2(アイリスオーヤマ)

同じ食材で同じ料理を作って、使いやすさを

総合点43点(使いやすさ10点、機能性8点、自動調理メニュー数8点、具材の味9点、全体の味8点)

使いやすさ部門で1位。自動調理メニュー数は3位。

3位 自動圧力IHなべ EL-MB30(象印マホービン)

総合点44点(使いやすさ8点、機能性9点、自動調理メニュー数8点、具材の味10点、全体の味9点)

具材の味は1位。

料理によって二つの圧力を使い分けており、豚の角煮などもおいしくつくることができます。

自動炊飯メニューだけで6種類あるというのも特徴です。

2位 ヘルシオホットクック KN-HW24F(SHARP)

総合点46点(使いやすさ9点、機能性10点、自動調理メニュー数9点、具材の味8点、全体の味10点)

全体の味と機能性の2部門で1位に。

1度に二品の調理が可能なことも高評価になりました。

無線LAN機能がついているので、新しいメニューがアップデートしたりも可能。予約調理も最大15時間と多機能商品です。

1位 クックフォーミー3L CY8708JP(T-fal)

総合点47点(使いやすさ10点、機能性9点、自動調理メニュー数10点、具材の味9点、全体の味9点)

全ての項目で9点以上。

食材、分量、行程をこまかく表示してくれて味も美味しいという優れもの

とくに 調理時間の短さ が高評価でした。

 

以上「サタプラ」調べの自動調理鍋ランキングでした!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る