【林修のニッポンドリル】キッチン家電番付 ほったらかし調理家電部門結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「林修のニッポンドリル」(2021/03/17放送)でギャル曽根さん、小倉優子さん、フワちゃんが最新の調理家電・キッチン家電10品を実際に使って、その仕上がりからナンバー1商品を決定したので結果や裏技を購入方法と合わせてまとめました。

 

 

 

2021年キッチン家電番付【ほったらかし調理家電部門】

2021年3月17日放送「林修のニッポンドリル」で各メーカーが社運をかけて造り出した、ほったらかし家電などのキッチン家電を、ギャル曽根さんたちが実際に使って優劣を決めたので結果をまとめました。

一芸アイデア家電部門はこちら⇒【林修のニッポンドリル】キッチン家電番付 一芸調理家電部門結果

ノミネート商品4商品

ヘルシオ ホットクック(SHARP)KN-HW24F

2020年9月にリニューアルされた新機種です。

350種類の自動調理や、水をいっさい使わずに調理することができるという商品。

最新機種の新機能

・炒める能力がup!内鍋にフッ素加工がほどされたので、パラパラの炒飯を作ることができます。

・低温調理機能も追加!安いお肉も高級な味わいに

クックフォーミー(T-fal)

業界最速調理が特徴の圧力調理家電です。普通の圧力なべなら20分ほどかかる減圧時間をわずか1分にすることで、超時短を生み出しています。

豚の角煮が約25分!白米炊きがわずか10分!豚汁の調理時間は10分と超最速での調理が可能です。

三菱ブレッドオーブン(三菱電機)

食パンの1枚焼きを追求した究極のオーブンです。

食パンの水分、うまみ、香りを閉じ込めて焼くことで絶妙な味をうみだすことができます。

フレンチトーストを作ることも可能です。2枚目以降は調理時間が短縮できます。

裏技

食パンだけでなく、実はカマンベールチーズを焼くことも可能です。

チーズフォンデュにして食べることができます。

ホームベーカリー(Panasonic)SD-MDX102

最新機種は高級食パンブームの火付け役である乃が美(のがみ)監修のレシピをほったらかしで焼くことができます。

食パンだけでなく、甘酒やお餅など41種類の調理が可能です。

開発者のイチオシはうどんだということです。

 

対戦結果

ギャル曽根さん、小倉優子さん、フワちゃんの3人がそれぞれ投票。勝ち残り方式で最後に残った家電が優勝です。

1回戦「ヘルシオ ホットクック」(SHARP)VS「クックフォーミー」(T-fal)

ギャル曽根⇒ヘルシオ ホットクック

小倉優子⇒ヘルシオ ホットクック

フワちゃん⇒クックフォーミー

フワちゃんはクックフォーミーの速さを評価しましたが、ギャル曽根さんは炒飯を作るときなどは混ぜていないといけないなど手間がひとつかかってしまうという点から、ヘルシオホットクックの勝利となりました。

2回戦「ヘルシオ ホットクック」(SHARP)VS「三菱ブレッドオーブン」(三菱電機)

ギャル曽根⇒三菱ブレッドオーブン

小倉優子⇒ヘルシオ ホットクック

フワちゃん⇒三菱ブレッドオーブン

よく食パンを食べるというギャル曽根さんがあまりにも「衝撃を受けた」「今すぐ買いたい」と絶賛するほどの結果で三菱ブレッドオーブンが勝ち上がりました。

3回戦「三菱ブレッドオーブン」(三菱電機)VS「ホームベーカリー」(Panasonic)

ギャル曽根⇒三菱ブレッドオーブン

小倉優子⇒ホームベーカリー

フワちゃん⇒三菱ブレッドオーブン

ということで優勝は三菱ブレッドオーブンとなりました!

三菱ブレッドオーブン(三菱電機)