【ボイス110緊急指令室】4話で森下姉妹が屋上で歌った曲は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「ボイス110緊急指令室 4話」(19/08/03放送)で森下栞が妹の森下葵を励ますために屋上で『青い空の向こうには虹がかかったよ~』と歌った歌は「にじのむこうに」という歌です。

 

 

 

【ボイス110緊急指令室】4話で森下姉妹が屋上で歌った曲は?

19年8月3日放送「ボイス110緊急指令室 4話」で拉致された森下葵(矢作穂香)が自分の居場所を教えるために歌ったのは「にじのむこうに」というキッズソングです。

にじのむこうに

「虹のむこうに(にじのむこうに)」とは「おかあさんといっしょ」1996年4月の月の歌です。

第7代目うたのおにいさんの坂田おさむが作詞作曲を担当した楽曲。第17代目うたのおねえさん、茂森あゆみと、第8代目うたのおにいさん、速水けんたろうが当時歌っていました。

 

ドラマ内では、落ち込んでいる森下葵(矢作穂香)を励ますために、姉の栞が歌った歌です。

ドラマ内の設定では、栞は28歳、葵は25歳なので、ちょうど「おかあさんといっしょ」で聞いていた世代ということでしょう。同じ世代の人には聞き覚えがあったようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る