ドラマ「3年A組」黒幕の半グレリーダー喜志正臣を演じたのは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」第4話(19/01/27放送)で黒幕として出演した半グレ集団のリーダーKこと喜志正臣を演じているのは栄信さんです。

 

 

 

ドラマ「3年A組」黒幕の半グレリーダー喜志正臣を演じたのは誰?

19年1月27日に放送された「3年A組 今から皆さんは、人質です」第4話にて、半グレ集団『ベルムズ』の存在が明らかとなりました。

半グレ集団『ベルムズ』は3年A組の生徒甲斐隼人(片寄涼太)を操って、景山澪奈(上白石 萌歌)を襲わせようとした真犯人だったのですが、その「ベルムズ」のリーダー、Kこと喜志正臣を演じたのは栄信という俳優さんです。

4話のあらすじはこちら

栄信とは

 

View this post on Instagram

 

栄信さん(@eishin4)がシェアした投稿

栄信さんはヒーローから悪役までマルチにこなすことができる俳優さんで、最近の有名どころでは「仮面ライダービルド」で赤羽役を演じています。

その他にも「女囚セブン」「アンナチュラル」「闇金ウシジマくんSeason2」など様々な作品に出演しています。

プロフィール

身長:189cm

体重 :72kg

誕生日 :1985/7/29

出身地: 長崎

特技:空手(インターハイ5位)

事務所HPより出典)

2019年冬ドラマではもっとも話題を集めている「3年A組」のキーマンとして出演しているので、今後注目される可能性も高そうです!

注目していきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る