【スキャンダル専門弁護士QUEEN】2話のお詫びのお土産は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話(19/01/17放送)で鈴木太郎(バカリズム)が用意したお詫びのお土産は、玉英堂のお菓子です。

 

 

 

【スキャンダル専門弁護士QUEEN】2話のお詫びのお土産は?

19年1月17日放送「スキャンダル専門弁護士QUEEN」第2話で、バカリズムさん演じる鈴木太郎さんが、クライアントにお土産として用意したお菓子を調べてみました。

 

ストーリー

氷見江(竹内結子)が働く弁護士事務所に契約社員へのセクハラ疑惑が報道された大手広告代理店が事態の収拾をはかるために訪れる。

セクハラは無かったという広告代理だが、被害者は暴露本を出版することに。

解決策として、クライアントである広告代理店に謝罪をしてもらうべく訪れた際、本来の依頼内容とは異なっていたためお詫びとして氷見が働く弁護士事務所の副所長である鈴木太郎(バカリズム)が選んだお土産を持参しました。

お土産は?

今回選ばれたお土産は「玉英堂 彦九郎」だったようです。

ドラマなので架空の商品かとも思いましたが、紙袋のデザインや文字からこちらのお店の商品だと思われます。

人形橋にある和菓子屋さんです。

ドラマ内では紙袋と包装された品だけが映っていたので中身まではわかりませんでしたが、実際の商品を利用しているようです!

食べログはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る