【全裸監督2】『ありがとうケンちゃん』の元ネタ 本当のタイトルとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネットフリックスで配信されているドラマ「全裸監督2」の中で『ありがとうケンちゃん』という作品が大ヒットするというシーンがあったので、実際に世に出された作品名を調べてみました。

 

 

 

『ありがとうケンちゃん』の元ネタは『ありがとうトシちゃん』

ドラマ「全裸監督シーズン2」の中で村西とおる監督が飲み会をしていると、そこにいた女優がテレビに映っている男性アイドル『ケンちゃん』を見て、 「わたしケンちゃんとシちゃったの」 と発言。

その詳細を聞いた村西監督が、同じシチュエーションで撮影をして『ありがとうケンちゃん』というタイトルで世に出し、波紋を生むというシーンがあります。

ドラマ内では『ケンちゃん』という名前になっていましたが、本当に世に出てしまったタイトルは『ありがとうトシちゃん』です。

トシちゃんと言えばそうです、田原俊彦さんのことです。

この作品が原因で、村西監督はジャニーズ事務所と揉めたそうです。

村西監督本人がインタビューで語っています(出典:https://moc.style/world/director-muranishi-02/

 

実際に田原俊彦さんが女優さんとシたのかはわかりません。女優さんが嘘をついた可能性だってあります。

ただ村西監督はそれを信じて作品を世に送り出し、ジャニーズ事務所と喧嘩をしたわけですから、やはりぶっ飛んでいますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る