【ラジエーションハウス】山本舞香と組んだバンドのボーカルは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「ラジエーションハウス第4話」(19/04/29放送)で山本舞香さんとバンドを組んでいた女性の歌声が素晴らしかったので誰か調べてみました。

 

 

 

山本舞香と組んだバンドのヴォーカルは誰?

19年4月29日放送「ラジエーションハウス第4話」にゲスト出演した山本舞香さんと一緒に、バンドを組んでいた女性ヴォーカルを調べてみました。

あらすじ

病院にロックバンドでギターを弾いている大学生・坂元美月(山本舞香)がやってくる。美月は、右肩の痛みを訴えていたが、検査をしてもその原因は特定できなかった。

裕乃(広瀬アリス)はプロデビューするという夢こそ破れたものの、大好きな仲間たちと行う最後のライブを成功させたい、と願う美月に、かつての自分の姿を重ね合わせる。

裕乃はめげそうになるも、諦めずに診断を行ったことで肩の痛みは関節ではなく肺気腫が原因であったことが判明し、美月は無事にバンド復帰をはたす。

バンドは?

山本舞香さんがドラマ内で組んでMAN WITH A MISSIONの『FLY AGAIN』を歌っていたバンドはガールズバンド『suga/es』(シュガレス)という実際のバンドです。

ボーカルは?

ボーカルの良い歌声でFLY AGAINを歌っていた女性は佐藤ノアさんと言います。

バンドだけでなく、モデルやYouTuberとしても活躍しており、フォトブックも出しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白昼夢 佐藤ノア1st写真集 (TWJ books) [ pon ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2019/4/30時点)

楽天で購入

 

ちなみに、ドラマ内で山本舞香さんが肩の痛みを抑えながらスタジオで練習していたシーン。

そこで練習していたのは実際に『suga/es』の曲「溺れる桜」です。

ドラマ直後はTwitterでも『suga/es』の反響が多く見られました。

このドラマがきっかけでもっと名前が知れ渡るかもしれません。要注目のバンドです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る