ドラマ【凪のお暇】2話で観ていた映画のタイトルは?結末や無料視聴方法も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「凪のお暇」第2話(19/07/26放送)で慎二(高橋一生)と吉永緑(三田佳子)が凪を待っている間に観ていた映画は「風と共に去りぬ」です。結末も簡単にまとめました。

 

 

 

【凪のお暇】2話で観ていた映画

19年7月26日放送ドラマ「凪のお暇 2話」で凪(黒木華)を訪れた慎二(高橋一生)が凪を待っている間に2階に住むお祖母ちゃん、吉永緑(三田佳子)と一緒に観ていた映画は『風と共に去りぬ』です。

ドラマ内での反応

慎二「なんでこの女ウジウジしてんすか。こんな金持ちの男がお前のこと好きって言ってんじゃん。この男もこの女の子とオープンにすれば良いのに」

「あんな自分の恋人をすぐ周りに紹介するタイプ?」

慎二「歴代そうっすね。そうした方が色々と話早いんで」

~中略~

「噛み合わない歯車ってセクシーよね」

慎二「は?」

「映画の話。結末教えてあげましょうか?」

慎二「どうせハッピーエンドでしょ」

「この二人。結局すれ違ったまま別れるの。男女の悲劇の引き金はね、いつだって言葉足らず。彼はただ『好き』って伝えるだけで良かったのよ」

あらすじ(ネタバレも含みます)

農園主の娘、美しいスカーレット・オハラは、自分と同じ上流階級で長身の美青年アシュレー・ウィルクスに恋をしていた。

だがアシュレーは、アシュレーの従姉妹メラニーと婚約していた。

2人の結婚を知って愕然としたスカーレットはアシュレーに想いを打ち明けるが、アシュレーはスカーレットに惹かれていることは認めながらもメラニーと結婚すると言う。

アシュレーが去った後、癇癪を起こしたスカーレットはそばにあったウィルクス家の花瓶を投げつけて壊す。偶然、一部始終を目撃したレット・バトラーは、彼女の生命力にあふれた躍動的な精神に強く魅かれる。

スカーレットはアシュレーへの当て付けのためにメラニーの兄(チャールズ・ハミルトン)と結婚してしまう。しかしチャールズは結婚後間も無く戦場に赴き病死。未亡人となる。

そこにレット・バトラーが、彼女が未亡人になった事を聞いて現れ、馴れ馴れしくスカーレットに迫る。

戦況が不利になってしまい脱出の機会を失ってしまったスカーレットは嫌々ながらもレットに助けを求める。レットは危険地帯を脱出した後、自分は軍隊に入るのでこの先は一人で帰るようにとスカーレットに告げる。冗談だと思い笑うスカーレットに情熱的な口づけをして、レットは南軍の守る前線へと赴く。

戦争が終わり、故郷を守るためにスカーレットは事業に成功していた妹の婚約者フランクを略奪し結婚。しかし戦争から戻ってきたアシュレーへの想いを断ち切れずにいた。

そんな時、フランクも事故で亡くしてしまう。

その後、スカーレットはレットと三度目の結婚をし、娘のボニーが産まれる。

だが、スカーレットはアシュレーのことを想い続けていた。レットもそれを知っていて娘ボニーに全ての愛情を注ぐがボニーは落馬によって亡くなってしまう。

そのことでスカーレットとレットはすれ違うことに。

またスカーレットの恋敵であったメラニーが病で死に、スカーレットは憎らしく感じていたメラニーのことを信頼していたことに気付く。そしてレットのことを愛していたことにも。

だが時はすでに遅く、レットの愛情はスカーレットには向いていなかった。

自分を支え続けてくれたレットとメラニーを同時に失い遂に孤独となったスカーレットだが、彼女はやがて明日に希望を託し、絶望の中から一歩踏み出す。

実質無料で観る方法

映画「風と共に去りぬ」はU-NEXTという動画配信サービスで配信中です。

定額制のサービスですが、初回登録の場合は 31日間無料で利用することができます。 

もちろん無料期間中に解約することで一切料金は発生しません。

ちなみにドラマ「凪のお暇1話」で凪と緑が一緒に観ていた映画は「ローマの休日」でこちらもU-NEXTで配信しています。

これを機会にまだ観ていない人は往年の名作を振り返ってみてはいかがでしょうか。

登録はこちらから↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る