マツコも注目!家でも育てやすいランの花4種【マツコの知らない世界】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「マツコの知らない世界」(18/11/13放送)で清水柾孝さんによって紹介された家で育てやすいランの花と番組で紹介された栽培方法をまとめました。

 

 

 

マツコの知らないランの世界

18年11月13日放送「マツコの知らない世界」で紹介されたテーマです。

胡蝶蘭など、贈り物として知られているランの花ですが、実は多くの種類があり、家でも育てやすい種類もあるそうです。

そんな家でも育てやすいランが、サラリーマンでありながら800株のランを育てる清水柾孝さんによって紹介されました。

清水柾孝さんは「ときめくラン図鑑」という書籍も出しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ときめくラン図鑑 (Book for discovery) [ 清水柾孝 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/11/13時点)

 

 

Amazonで購入

ランの育て方

実はサボテン並に育てるのが簡単ということです。

水やり

品種によって異なりますが、胡蝶蘭でも冬は2週間に1回、夏は1週間に1回水

 

家でも育てやすいラン2種

清水柾孝さんよって紹介された家でも育てやすいランの花です。

オンシジウム

中南米や熱帯・亜熱帯地域に分布

ダンシング・レディとも呼ばれています。

ランの中でも温度の変化に強いので、季節や気温を気にせず楽しむことができます。

水やりは5日に1度程度(冬の場合)

バンダ

東南アジアに分布

鉢に入れる必要がなく、壁にかけてインテリアとして楽しむ。

水やりは1日に2回程度

個性的なラン2種

ちょっとだけ上級者向けの品種ということです。

マコデス・ペトラ

東南アジア・熱帯雨林に分布

わずかしか届かない太陽光を効率よく利用するため、このように。

暗い場所では光ってみえるそうです。

バルボフィラム・エキノラビウム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【花なし株】 バルボフィラム エキノラビウム Bulb.echinorabium…
価格:3780円(税込、送料別) (2018/11/13時点)

 

 

東南アジアのボルネオ島などに分布

見た目も個性的ですが、悪臭を出してハエを呼び込むため、匂いが臭いそうです。 

 

以上!マツコの知らない世界で紹介された家でも育てられるランの花でした!