プロが選ぶ本当にカッコ良いギターフレーズ20選【関ジャム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「関ジャム完全燃SHOW!」(19/03/31放送)でギターのプロからアンケート集計し、本当にカッコイイギタープレイ20選を厳選したのでまとめました。

 

 

 

本当にカッコ良いギターフレーズ20選

19年3月31日放送「関ジャム完全燃SHOW!」がプロにアンケートをして厳選されたギタープレイ20選です。

YouTubeに公式動画があるものは公式動画と一緒にまとめました。

イントロ・リフ編

「(I Can’t Get NO)Satisfaction」ザ・ローリング・ストーンズ

圧倒的にシンプルなプレイによる圧倒的なインパクト(佐藤大剛)

ギターでかき鳴らすカッコよさを教えてくれた。ロックのノリといえばこれ(SHINPEI)

「夢の中へ」井上陽水

ギターが鳴った瞬間に両手があがる。それはギターリフにとって一つの定義。左右に振られたオクターブのメロディやアコギとの掛け合いは1度聴いたら口笛を吹きたくなるようほどの毒を持つ革命的リフ(フジファブリック・山内総一郎)

「You Really Got ME」ヴァン・ヘイレン

The Kinksのカバーですが、ヴァン・ヘイレンverは何よりギターのサウンドが最高にカッコイイです(dps・森丘直樹)

ブラッシングやピッキングハーモニクスを入れていて、ニュアンスの付け方が上手い(パスピエ・三澤勝洸)

「ロビンソン」スピッツ

切ないアルペジオ「ロビンソン」が名曲として愛されるのは、イントロのギターフレーズの力も大きいと思います(ストレイテナー・大山純)

「世界の終わり」THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

一曲をとおしてカッティングがえげつない(大島知起)

ギターはリズム楽器ということを強く意識させられる(柳沢進太郎)

歪んだギターとシンプルなリフが潔い。これぞロックスターなリフ(ねごと・沙田瑞紀)

憂いある世界観の中で一際目立つ強烈なギター(町田昌弘)

「motto」JUDY AND MARY

 

よくそんなフレーズでJ-POPを始めるなという衝撃的なリフ(Offcial髭男dism・小笹大輔)

ギターが意味不明すぎる。自由すぎる(HER NAME IN BLOOD・DAIKI)

「Green-Tinted Sixties Mind」MR.BIG

あのタッピングフレーズで世界平和に繋がるレベル(グッドモーニングアメリカ・渡邉幸一)

シンセサイザーかな?と思うようなタッピング奏法のリフはただ難解なテクニックを披露したいだけのリフとは違う。曲の中でメカニカルに機能している唯一無二のリフ(フジファブリック・山内総一郎)

「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

 

完全に曲の顔であり、耳にいて離れない、強烈なパンチ力(MA WITH A MISSION・ジャン ケン ジョニー)

聴いた瞬間に「あの曲だ」と思わせる印象的なリフ(FIVE NEW  OLD・HIROSHI)

「ハネウマライダー」ポルノフラフィティ

骨太なアメリカンロック調のギターリフから他の楽器が入ってきてグッとポップになるイントロが燃えます(田中“TAK”拓也)

「SCUTTLE BUTTIN’」スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル

最初からとにかく弾きまくるブルース。音もプレイも物凄いです(ポルカドットスティングレイ・エジマハルシ)

誰しもトライするイントロの高速プレイ。指が弦との摩擦で切れそうになるトライアスロンみたいな曲(竹内アンナ)

「Fat Mama」山崎まさよし

 

アコギでこのリフのファンキーさと切れ味……。自分にとっては初めての出会いでした(秦基博)

山崎さんのバッキング(伴奏)はカッティングをしながら歌う難しさを体現している。リードギターで観客をうならせるギタリストが多い中、リズムギターで圧倒的な格好良さを魅せるギタリストは国内では山崎さん以外いない。歌を引き立てる抜群のリズム感、ジャパニーズブルースポップを築いたパイオニア(Rei)

「BELOVE」GLAY

僕らの世代でギターを始めるなら、必ずこのリフを弾いたはず(グッドモーニングアメリカ・渡邉幸一)

あのノスタルジックなメロディーは聞いた瞬間にコピーしたくなりました。(04 Limited Sazabys・RYU-TA)

このギターフレーズをコピーして、ミュージシャンを夢見たキッズは何百万人といると思います(BREAKERZ・SHINPEI)

ギターソロ編

「バンビーナ」布袋寅泰

あのノリ感…真似するの難しくて、左手がスゴく難しい!(GIRLFRIEND・NAGISA)

弾いている意識が強く、お客さんに届く説得力が強い。暴力的に楽器をアタックする。その上で正確な演奏(マーティ・フリードマン)

「ボヘミアン・ラプソディ」QUEEN

テクニックというよりドラマティック。起承転結が美しすぎる。16小節の中に3連と6連の感情が入り混じりながらも口ずさめる。(竹内アンナ)

計算された素晴らしいギターソロ。音も個性的(Sensation・大賀好修)

気持ちが伝わってくるソロが素晴らしい(androp・内澤崇仁)

「群青日和」東京事変

ポップソングながらギターの歪みがえげつない。一聴、違和感を感じるが疾走感のある楽曲に馴染み、二度見(竹内アンナ)

「夏の思い出」ケツメイシ

ギタリストのうまみが全て詰まった隠れた名ギターソロ。入りから展開、泣き所までムダが一切ない最強のソロ(sooogood!)

多彩な左手のフレージング、繊細な右手のタッチ、センスのあるリズムが相まって歌のように聞こえます(GOTTI)

「November Rain」ガンズ・アンド・ローゼズ

テクニカル全盛の時代にブルースの匂いがするギターでハードロック…。スラッシュはそれがセンセーショナルだった。皆が出来そうと思ったのもスラッシュのギター(新藤晴一)

「紅」X

 

曲の展開がAメロ、Bメロを繰り返し先にギターソロがくる。で、ギターソロがすごい長い。その長い道のりを越え、ようやくサビが!!!そして、ギターがずっと難しい。しかもバッキングギターもめっちゃ速い(アルカラ・稲村太佑)

この速弾きフレーズをツインギターでバッチリ合わせるのは難しい!次々と展開していく名ギターソロ(パスピエ・三澤勝洸)

「Over The Rainbow」ジェフ・ベック

ハーモニクスとワーミーバーの角度を変えるだけでメロディーを作る。楽器を完全にコントロールできているのは演奏家として憧れ(鳥山雄司)

「HOTEL CALIFORNIA」イーグルス

ツインリードギターソロの元祖。このフレーズを聴いたら「ギターが弾きたくなる」魔法のソロ(Ediee Ironbunny)

ギターソロが渋くてみちゃみちゃ(めちゃめちゃ)かっこいい(GIRLFRIEND・NAGISA)

ギターソロのラストにかけてハーモニーが足されていくフレーズも大好きです。(GIRLFRIEND・SAKIKA)

以上!プロが選んだかっこいいギタープレイ20選でした!

関連ページ

プロが選んだアコースティックギターの名曲18選【関ジャム】

プロのギタリストが選んだスゴいギターリフ30選【関ジャム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る