【勇者ああああ】アルコ&ピースの「代わりっている」発言の意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「勇者ああああ」(18/05/17深夜放送)のオープニングトークで、アルコ&ピースがおそらく、ヤマグチクエストさんに言及していたので、トーク内容をまとめました。




 

 

 

勇者ああああ 5月17日オープニングトーク内容

18年5月17日深夜放送「勇者ああああ」で、【ゲーマーの異常な愛情】企画が放送。

そのオープニングトークの内容をまとめました。

平子さん「特に深い意味はないんですけれども、代わりっていくらでもいるんだなぁ」

酒井さん「めちゃめちゃ怖ええな」

平子さん「怖い部分ですね。我々演者側にとってみては」

酒井さん「深い意味はないけども、無いけども

平子さん「おとなしくしゃぶるか、仕事を失ってしゃぶられるか」

酒井さん「恐ろしい世界だぜ」

平子さん「英雄色を好むなんて言いますが、また時期がきたらこの番組で復活していただきたいと!我々は思っております」

ディレクター「(このトーク)使わないから」

平子さん「使えよ~(笑)」

 

意味

ということで、「深い意味」を調べてみました。

元々【ゲーマーの異常な愛情】ヤマグチクエストさんという芸人さんが活躍していた、ゲームプレゼン企画だったのですが、今回はヤマグチクエストさんの出演はなし。

そこらへんに理由がありそうだと思って調べてみたら、あっさり見つかりました。

ヤマグチクエストさん、人力舎のHPやTwitterが削除されているそうです。

どうやら女性関係のトラブルがあったようですね。

こちらのサイトで詳しくまとめられていました。

https://korokoromarumaru.site/yamaguchikuesuto-kieta/

 

「ゲームも恋も遊びすぎにはご注意を」とナレーションベースでオープニングトークは締められました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る