イギリスの女性シェフが涙するほど感動したお好み焼き屋【京都】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バラエティ

「YOUは何しに日本へ?」(17/09/25放送)で、イギリス人の女性シェフと女性パティシエが日本食を食べに来日。そこで涙するほど感動したお好み焼き店を調べました。

 

 

番組概要

「YOUは何しに日本へ」とは成田空港で日本にやってきた外国人に突撃インタビュー。

日本に来た目的を聞き、面白そうなら密着取材をさせてもらおうという番組です。

密着した相手

・マヌエラさん(37歳)イギリス在住

ミシュラン二つ星のレストランで、シェフをしているそうです。

・サラさん(28歳)イギリス在住

会員制のレストランでパティシエをしているということです。

 

ふたりの共通の夢は、日本食を気軽に楽しんでもらえるお店をロンドンにオープンすることだそうです!

 

訪れた店

ふたりは料理人のカンを元に、様々な店を訪れて、日本食を堪能していました。

とんかつ まる一(東京 上野)

創業40年 上野の人気とんかつ店です

食べログのページはこちら→https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13020088/

二人の反応

まず、ソースの入れ物を急須と勘違いして、驚いていました。

ロースかつ定食とからあげ定食を食べて、どちらにも興奮していましたが、

それ以上にご飯の美味しさに感動したようです。

その後、大衆居酒屋や京都の屋台を巡ったあと、ふらっと立ち寄ったお好み焼きです。

お好み焼き かな(京都 祇園)

創業33年 カウンター12席のみ

知る人ぞ知る地元の人気お好み焼き店だそうです

食べログのページはこちら→https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000572/

二人の反応

あまりの美味しさに、自然と涙するマヌエラさん。

自分がシェフだからこそ感じた、職人魂に愛を感じ感動したそうです。

「本当に素晴らしいものに出会えた」と外国の人に思わせる職人魂は、一度立ち寄ってみたいと思いました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る