【所JAPAN】2021年最新家電改良ベスト3&新生活売れ筋グッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「所JAPAN」(2021/4/26放送)でヨドバシカメラ家電のプロが改良によって進化した2021年最新家電を紹介したので購入方法と合わせて改良点をまとめました。

 

 

 

2021年改良された最新家電

2021年4月26日放送「所JAPAN」で紹介された改良家電にかんしてまとめました。

「所JAPAN」では改良されて良くなった様々な商品を紹介するという人気企画があり、今回はヨドバシカメラの最新家電の改良点が紹介されました。

売れ筋家電

最初にヨドバシカメラでの売れ筋商品が紹介されました

全自動スマートゴミ箱「TOWNEW」

手をかざすだけでフタが開くだけでなく、ワンタッチでゴミ袋を自動に結んでくれて、新しいゴミ袋を設置してくれるという手間要らずのゴミ箱です。

ミニボトルブレンダー(Vitantonio)

ミキサーとしてスムージーを作ったあとに、蓋を取り換えるとそのままボトルとして持ち運べるという便利商品です。

おりょうりケトル「ちょいなべ」(siroca)

お湯を沸かすだけでなく、そのままお鍋としても使える電気ケトルです。

注ぎ口に湯切り網がついているので、麺を茹でたときに、お湯だけを捨てることもできます

最後のひと押し改良家電ベスト3

ヨドバシカメラの家電コンシェルジュがおすすめした改良家電です。

3位 冷蔵庫「VEGETA」東芝

一押し改良

・野菜室に穴が開いており、フタを外すことで野菜くずなのどの掃除が簡単

2位 プレスサンドメーカー「Plaid」(recolte)

パワフルな熱でミミまでパリッと焼き上げることができるのが特徴

一押し改良

・具材の厚さによって5段階に調節ができるので、ふわふわなホットサンドを作ることができるように

1位 コードレススティック掃除機「RACTIVE Air」SHARP

本体だけなら1.1kg。パイプもヘッドもぜんぶ含めても、たった1.5kgという軽さが特徴な掃除機

一押し改良

・しゃがまなくてもヘッドの部分が外したりつけたりできるので便利に

 

以上が「所JAPAN」で紹介された家電の改良点でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る