ナイツが独断で選んだ最強のM-1王者ベスト5【テッパンいただきます】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(2020/02/18放送)でお笑い芸人・ナイツが歴代M-1グランプリ決勝進出者73組の中からベスト5を決めたのでまとめました。

 

 

 

ナイツが選んだM-1王者ベスト5

2020年2月18日放送「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」で紹介されたランキングです。

歴代M-1王者

第1回 中川家

第2回 ますだおかだ

第3回 フットボールアワー

第4回 アンタッチャブル

第5回 ブラックマヨネーズ

第6回 チュートリアル

第7回 サンドウィッチマン

第8回 NON STYLE

第9回 パンクブーブー

第10回 笑い飯

第11回 トレンディエンジェル

第12回 銀シャリ

第13回 とろサーモン

第14回 霜降り明星

第15回 ミルクボーイ

この15組に加えて決勝進出者73組の中からナイツがベスト5を選びました。

ナイツが選ぶベスト5

5位 アンタッチャブル

 第4回優勝者 

理由

大学生の時に劇場で見て、なんで売れていないのか分からなかった。

あまりにもおもしろ過ぎて、吉本がアンタッチャブルを決勝に行かせないという都市伝説すらあった。

漫才のときはザキヤマ専用にツッコム柴田がすごい

4位 中川家

 第1回優勝者 

理由

お客さんをみてアドリブで対応できる。

ネタ時間が何分でもできる。

漫才中に2人で楽しそうに遊ぶ

3位 サンドウィッチマン

 第7回優勝者 

理由

誰も知らないのに凄く面白い。

柄の悪い見た目のインパクトが凄い。

同じ身長なので漫才に適している。

2位 ミルクボーイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミルクボーイ 駒場(@koma0205)がシェアした投稿

 

 第15回優勝者 

理由

モナカ漫才ネタの家系図が目に浮かぶ。

言葉で絵を描いている。

予選から全て1位の完全優勝。

1位 ブラックマヨネーズ

 第5回優勝者 

理由

ボケのように見えて吉田がツッコミ。

4分間の使い方が見事。

 

以上が「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」で発表されたナイツが選んだ歴代M-1王者のベスト5でした。