狩野英孝とフルポン村上の確執とは?お互いの主張まとめ【ロンハー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ロンドンハーツ」(19/04/16放送)で狩野英孝さんとフルーツポンチ村上さんの確執を取り上げたので、お互いの言い分、主張をまとめました。

 

 

 

狩野英孝とフルポン村上の確執とは?

19年4月16日放送「ロンドンハーツ」で取り上げた話題です。

狩野英孝さんとフルーツポンチの村上さんがガチで喧嘩をしているということで、番組が間に入って二人の言い分などを聞きました。

二人の関係性

芸歴

狩野英孝さん 2003年デビュー

フルポン村上さん 2005年デビュー

狩野英孝さんが先輩

年齢

狩野英孝さん 37歳

フルポン村上さん 38歳

フルポン村上さんが年上

狩野英孝の言い分

レッドカーペット時代、20代の頃からチクチクと蓄積してきた怒りがついに爆発したそうです。

アメトーーク打ち上げ

2018年に放送された「アメトーーク ありがとう品川」収録後の飲み会で、品川さんや出川哲朗さんが一緒にいる席なのに自分のことばかり話していたのでキレた。

ジャンポケ斎藤の結婚式3次会

楽しく飲んでいたら、前にモメた話を蒸し返し、結局自分が主役になろうとする。品川さんが間に入って村上さんを叱責してくれたが、謝罪をすすめるも本人には謝罪の意思は無い。

その他主張

・いろんな人を巻き込んで傷つける

・兄さん面などしたことない。

・一言一言が薄っぺらい。

嘘でコーティングされた言葉はいらない「あれは嘘です、嘘です」みたいなのは辞めて欲しい。

最終的主張

 共演NGにはしたくない。仲いいとまではいかなくとも、グズグズ感だけは取り除きたい。 

 

フルポン村上の言い分

アメトーーク打ち上げ

品川さんがノリで「お前だけ本気でバカにしてるよな?」という冗談を言ったら、狩野さんだけが本気でキレ出した。

自分の方が品川さんと関係が古いのにズルくないですか?という気持ちがある。

ジャンポケ斎藤の結婚式3次会

アメトーーク打ち上げの恨みがあるから吹っかけたら、狩野さんに「悪態付くんだったらお酒飲まない方がいいですよ」と言われたので、じゃあもう飲まないです!とキレた。

自分がお酒を飲まなければ、狩野さんに罪悪感を与えられると思っている。

その他主張

・品川家のホームパーティでひとりだけお土産を渡していた。

・謹慎している人に注意されたくない。

謹慎中に代役としてライブに出演した。「ありがとう」と言われたが定型文だと思っている

・説教しないで欲しい

陰口こそ美学。直接言う方が相手を傷つけると思っている。

・お笑いは自分の方が上

狩野さんは強運なだけ。

・恋愛ドッキリ企画で、兄さん面でアドバイスするな。

ドッキリ以前に恋愛観が異常。

・ファッションや髪型がダサい。

旧時代のロック。

最終的主張

 狩野さんのことは拒絶しないが、狩野のお気に入りには成らない。アドバイスという形で支配しないで欲しい。 

まとめ

根底には品川庄司・品川さんのお気に入り後輩というポジションの奪い合いがあるようです。

狩野さんがフルポン村上さんを嫌っている理由ははっきりとは分かりませんでしたが、普段からの態度や言動などが蓄積していった。その結果、先輩として説教をしたが、村上さんは狩野さんには説教されたくないという気持ちが強いようで、確執に繋がったようです。

結論としては

 仲直りしなくて良いがフラットな関係に 

ということになりましたが、村上さんがどうしても一歩上に行きたいのか、最後はグダグダで結論は出ず。ザキヤマさんが場を茶化して終わるという形で落ち着きました。。。

なんとも言えない結末となりました。