【かりそめ天国】マツコ・デラックス思い出のインドカレー店は『シタール』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「かりそめ天国」(2020/12/18放送)でマツコ・デラックスさんが10歳のころに食べた思い出のナンを求めて、当時のインドカレー店を捜索し、該当すると思われるお店を突き止めたのでその経緯やお店をまとめました。

 

 

 

マツコ・デラックス思い出のインドカレー店

「かりそめ天国」でマツコさんが小学生のころにインドカレー店を訪れて、そこで食べたナンが衝撃的だったというトークをしました。

そこで番組がその思い出のナンを2020年12月18日放送回で捜索。

条件的にそこのお店だろうというのが見つかりました!

マツコ思い出のナン手掛かり

・1982~83年ごろにオープン

・駅から離れた小さな雑居ビルの中のお店

・旦那さんがインド人で奥さんが日本人

・ナンは一反もめん型

候補のお店は「シタール」

番組内でたどり着いたお店です。

合致条件

・1982~83年ごろにオープン⇒1981年に創業。

・駅から離れた小さな雑居ビルの中のお店⇒当初は雑居ビルのようなお店だった。

・旦那さんがインド人で奥さんが日本人⇒奥さんは日本人だが、旦那さんも日本人

・ナンは一反もめん型⇒現在も一反もめん型

旦那さんは日本人ということで、その部分だけは違いましたが、当時はインド人の方も働いていたのでマツコさんが勘違いしていたということになりました。

マツコ・デラックス思い出のインドカレー店は『シタール』

当時、千葉でタンドールを使ってナンを提供していたのシタールだけだったということなので、マツコさんもこのお店がお店だとほぼ認めていました。

40年前ということで確証はないようでしたが、バターチキンカレーもお好みの味だったようです。是非訪れてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る