バルセロナ五輪金メダリスト岩崎恭子の幸せ表!【神ギ問】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「さまぁ~ずの神ギ問」(1711/04放送)でバルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子さんに、金メダルを取ったことの幸せ度を100とした場合、39歳になった時点での様々な幸せ度を調べたので、内容をまとめました。

 

 

岩崎恭子

バルセロナオリンピックで14歳に金メダルを獲得した岩崎恭子さん。

「今まで生きてきた中で、一番幸せです」 

の名言は、語り草になっていますが、「さまぁ~ずの神ギ問」という番組で

岩崎恭子さんが39歳になった現在(2017年)でも、「人生で1番幸せ」なのか

本人にインタビューしました!

岩崎恭子の幸せ表

バルセロナ五輪金メダルを100とした場合の幸せ表です。

 

幸せ度200

娘の成長

幸せ度150

結婚・出産

幸せ度130

福山雅治・伊達公子とのテニス

安室奈美恵と出会う

幸せ度120

グランドキャニオンを見た

幸せ度100

バルセロナ五輪金メダル

アトランタ五輪出場

岩崎恭子CUP開催

幸せ度80

カリフォルニアロール食べた

小浜島で見た流れ星

幸せ度70

ビンゴでノンフライヤーが当たった

幸せ度50

信号に引っかからずに帰宅

幸せ度40

ふらっと入ったお店が美味しかった

落とした財布を届けてもらえた

幸せ度30

スーパーの半額シール

当たり付きの自動販売機で当たった

神ギ問でのインタビュー

幸せ度20

カバンから忘れていたお金が出てきた

タクシーで降りる直前に、メーターが上がりたてで運転手がまけてくれた

幸せ度10

お年玉ハガキで切ってが当たった

人生初のまつ毛エクステ

幸せ度0

買い物で小銭をぴったり使い切る

 

 

以上が岩崎恭子さんの幸せランキングです。

なんか、逆に深いですね!

 

こちらの記事も読まれてます

コメント

Comments are closed.