黒須仮名子は何者?原作ネタバレ【Heaven?~ご苦楽レストラン~】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」でフランス料理店「ロワン・ディシー」のオーナー黒須仮名子(石原さとみ)の正体を原作を元に紹介します。ネタバレを含みます。

 

 

 

黒須仮名子は何者?

19年7月9日から放送を開始した「Heaven?~ご苦楽レストラン~」

主演の石原さとみさんが演じる、フランス料理店「ロワン・ディシー」のオーナー黒須仮名子の正体が何者なのかをまとめました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かわいたいちおふぃしゃる【Heavenご苦楽レストラン公式】さん(@kawai_iigram)がシェアした投稿

検証情報

  • お金持ちである

黒須仮名子(石原さとみ)はお店の看板を頼んだ際「お金に糸目はつけない」と注文をしています。

  • 携帯電話を持っていない

オープニングパーティーの日にちを間違えた黒須仮名子は急遽招待した人たちに電話をかけて呼び出します。

しかし、携帯電話を持っていないためお店の電話を使っています。携帯電話を持っていない理由としてドラマ内では「追い立てられるのが嫌で持たない」と説明されました。

  • 友人が多い

オープニングパーティーには500人の友人に招待状を送っています。

黒須仮名子の正体

 

佐々木倫子さんの原作漫画を元に黒須仮名子の正体をまとめました。

ネタバレを含みます。

ここをクリックして黒須仮名子の正体を開く

原作によると、黒須仮名子の正体は小説家です!

自称・ミステリの女王であり、デビュー作がヒット!その印税を使って自分が楽しむためのフランス料理店「ロワン・ディシー」の開店資金にしたのです。

携帯電話を持っていない理由は、編集者による締切の追い立てから逃れるためだと思われます

原作通りの正体なのか、ドラマではオリジナル展開なのか、放送が楽しみです。

参考ソース:ネタバレあり【Heaven?~ご苦楽レストラン~】の結末は?人物別原作あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る