【元気になれる歌編】2021年世代別定番ベストソング8選【ミュージックジェネレーション】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「これが定番!世代別ベストソング ミュージックジェネレーション」(2021/01/30放送)で「20歳以下」「26~45歳」「46歳以上」の3世代別から定番の「元気になれる歌」が調査されたので結果をまとめました。

 

 

 

これが定番!世代別ベストソング【元気になれる歌編】

2021年1月30日にフジテレビで放送された音楽番組で昭和・平成・令和の世代別定番ソングが調査されたのでまとめました。

25歳以下の定番 元気になれる歌

「紅蓮華」LiSA

「気持ちがあがってくるから」(18歳男性)

「夜に駆ける」YOASOBI

「難しい曲を歌いこなしていて、すごいと感動した」(19歳男性)

「Dynamite」BTS

「音楽がいい。踊れないけど、ダンスしたくなる」(22歳女性)

「今の時期、聞いていると元気になる」(16歳男性)

「曲の雰囲気にぴったりの軽快な感じのダンス」(18歳女性)

「ワタリドリ」Alexandros

「イントロでテンションが上がる曲」(24歳男性)

「聞くだけで気持ちが晴れる」(24歳女性)

「明日も」SHISHAMO

「泣くのは別に悪いことじゃない、という歌詞に励まされた」(14歳女性)

「携帯電話会社のCMで流れていた元気になれる歌」(24歳女性)

「Mela!」緑黄色社会

「元気が出る明るい曲調でいい」(18歳女性)

「「こんな僕も君のヒーローになりたいのさ」の一節を聴くたびに元気がわいてくる」(24歳男性)

「青春の馬」日向坂46

「歌詞が前を向かせてくれるようで好き」(19歳女性)

「応援ソングの代表格で多くの魅力が詰まっている」(18歳男性)

「ともに」WANIMA

26~45歳が選ぶ定番の元気になれる歌

「Love2000」hitomi

「高橋尚子選手が試合前に聴いていたことでも話題だった」(45歳男性)

「元気のでる歌詞とメロディーに励まされた」(43歳女性)

「ガッツだぜ!!」ウルフルズ

「前向きな気持ちになる。頑張ろうとひと踏ん張りしたくなるから」(36歳男性)

「パワフルな曲調と「ガッツだぜ」という歌詞から元気が出てくる」(40歳男性)

「さくらんぼ」大塚愛

「友人といつもカラオケで歌っている」(28歳女性)

「歌詞が元気いっぱいだから」(36歳女性)

「Love so sweet」

「「開けない夜はないよ」という歌詞が勇気をもらえる」(45歳女性)

「親の影響で聴いていて、リズムもよくて好き」(26歳男性)

「花男の曲だったから好き。歌詞がすごくよい」(34歳女性)

「じょいふる」いきものがかり

「全力少年」スキマスイッチ

「Yeah!めっちゃホリデイ」松浦亜弥

 

46歳以上の定番 元気になれる歌

「田園」玉置浩二

「主題歌だったドラマ「コーチ」が印象的」(50歳男性)

「人を感動させる歌声を持っている人だと思う」(48歳男性)

「紅」X JAPAN

「激しいリズムでテンションが上がる」(46歳男性)

「高校野球の応援歌でも演奏されていて元気を貰える」(51歳男性)

「YAH YAH YAH」GAGE and ASKA

「ドラマ「振り返れば奴がいる」主題歌として印象にのこっている」(46歳男性)

「ファイト!」中島みゆき

「この曲を聴くと、よし!という気持ちになれる」(50歳女性)

「負けないで」ZARD

「サビの「負けないで」が背中を押してくれる」(46歳男性)

「がんばりましょう」SMAP

「愛は勝つ」KAN

「YOUNG MAN」西城秀樹 

 

 

以上が世代別の定番「元気になれる歌」でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る