進化するブルーシート。【がっちりマンデー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

経済バラエティ「がっちりマンデー」(17/10/08放送)でガテン系の会社を特集!そこでブルーシートを作っている会社・萩原工業株式会社が進化するブルーシートを制作!番組内容をまとめました。

 

 

ブルーシート

工事現場や花見、ピクニックなどの必須アイテム『ブルーシート』

そんなブルーシートの国内トップシェアを誇っている会社が萩原工業です。

フラットヤーンという、丈夫な素材使って作られています。

進化するブルーシート

萩原工業が力を入れているのが、フラットヤーンを使った新しい商品です。

和みシート

和柄が描かれているシートで、国内製品だということをわかりやすく、

更にオシャレにしています。

輸入製品との差をわかりやすいするために開発されました。

レジャーシート

ブルーシートもレジャーシートとして進化しています!

トーマスやリラックマといったキャラクターもののレジャーシートも発売されています。

人工芝

フラットヤーンの性質を活かし、人口芝も発売しています!

ブルーシート雑学

・4月10日はシートの日

4(シ)10(ト)だからです。

・ブルーシートが青い理由

 昔はオレンジ色だったのだが、重金属が入っているという根も葉もない噂が立った。

 そのため、業界で会議が開かれ色が変更することに。

 青は耐光性が高い、

 バケツやホースで使われていたのでコストが安い

 見た目も爽やか

 という理由で青いシートになり、現在にいたります!

 

以上、「がっちりマンデー」で紹介されたブルーシートのまとめでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る