勇者ああああ(17/06/29)で紹介されたゲームmoonのエンディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バラエティ

勇者ああああ(17/06/29)で紹介されたゲームmoonのエンディング動画はこれです!

 

番組概要

暇さえあればついついゲームの話で盛り上がっちゃう出演者とスタッフで深夜番組作っちゃいます。
ゲームが絡んでいれば基本企画は何でもありのバラエティがテレ東の深夜に爆誕です。

「ゲームの面白さが何となくでもいいから伝わればいいな」がこの番組のテーマ。(番組HPより)

要約すると、ゆるゆる~なゲーム番組です!

 

17/06/29放送内容

ゲーム大好き芸人「ヤマグチクエスト」さんが笑いを忘れて大好きなゲーム「moon」を紹介しました。

 

「moon」とは

1997年に販売されたゲームですが、新品で買おうとすると7万くらいするらしいです。

RPG好きにオススメするアンチRPGが、「moon」だそうです。

 

ゲーム内容

勇者がいて、大魔王がいて、倒してハッピーエンドは本当に正義なのか?

キャッチコピーは「もう勇者しない」

主人公はあなたです!

 

以下はヤマグチクエストさんが言ったオススメポイントです。

 

・最初はFAKEMOONという違和感だらけの謎のRPGをプレイする。

・FAKEMOONのラスボス戦の途中で母親にゲームを強制終了させられる。

・主人公はゲームの世界に吸い込まれた自分自身

・ゲームの中での勇者は無益な殺生を繰り返す街の嫌われ者的なポジションであることに気づく

・勇者に倒された魔物の魂を救済する事でラブが手に入り、レベルアップが可能になる

・街の住民の秘密を共有したり悩み事を解決したりする事でもラブをためられる

・住民のちょっとした言動や行動から想像力を働かせないと解けない難解な謎解きが魅力

・ただの作業ゲームでは絶対に味わえない骨太な謎解きと緻密なシナリオがある

ヤマザキクエスト「ゲームは作業ではない!」

 

ヤマザキクエストさんが語った内容を聞いていると、凄いゲームだったのだなと、やりたくなりました!

 

エンディングについて

ヤマグチクエストさんいわく

ゲーム業界が当時震撼しました

ラストについては絶対に言えないと言及しつつも、

最後に選択がある。その選択を間違えたらバッドエンド

ということだけ教えてくれました。

 

エンディング動画

羽根猫さんがYouTubeにゲーム実況を上げていました。

 

ゲームは作業ではない!

本当はゲームを実際に行った人だけが見るべきかもしれません。

ですが、どうしても気になる人だけ、見てください!

 

 

勇者ああああ(17/06/22放送)賞金総額1000万超のRAGEって?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る