【YOUは何しに~】外国人が人生初のフグを食べに訪れたお店と食べた感想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バラエティ

「YOUは何しに日本へ」(17/10/02放送)で日本食が大好きなオーストリア出身のマヌエルさんがフグを食べに来日し、密着しました。訪れたお店を調べました。

 

 

 

番組概要

「YOUは何しに日本へ」とは成田空港で日本にやってきた外国人に突撃インタビュー。

日本に来た目的を聞き、面白そうなら密着取材をさせてもらおうという番組です。

 

密着した相手

マヌエルさん(オーストリア)

日本食が大好きだという、オーストリア出身のマヌエルさん。

フグを食べる食べるために来日したそうです。

猛毒があるフグはEU諸国では禁止、日本や中国といった限られた国でしか食べられてないのです。

 

密着

行けなかった店舗

事前にお店を調べていたマヌエルさん。

3店舗に絞っていました。

『浅草 魚清 』(浅草)

食べログページはこちら

『とく山』(広尾)

食べログページはこちら

『ふぐ 福治』(銀座)

食べログページはこちら

 

しかし、事前に調べていたお店は、夏というふぐの時期では無いことやお盆が被っていたためおやすみでした……。

海外のサイトで調べていたので、定休日などがわからなかったようです。

そこで、スタッフと一緒に銀座の居酒屋でやけ酒へ。

『福みみ 銀座店』

食べログページはこちら

実食

日を改めて、いよいよ実食へ。

スタッフが事前に調べていたお店へ行きました。

『玄品ふぐ 浅草の関』

一年中、ふぐを食べることができるお店ということです。

食べログページはこちら

感想

人生で初めて、フグを食べたマヌエルさんの感想です。

てっさ(刺身)

「ンフ(興奮)」

「とても新鮮であっさりしてる」

「ンフ(興奮)」

「こんな食感の魚は今まで食べたことないです」

3分後

「フィニッシュ」(にんまり)

てっちり(鍋)

「わお」

「テレビじゃこの香りは伝わらないだろうね」

「うーん。ンフ(興奮)」

「すごくおいしい」

「噛むと中から美味しいダシが出てくるよ」

雑炊

「めちゃくちゃ美味しい」

「またお腹が空いてきちゃった」

「フグは調理によって味や香りがいろいろに変化するんですね」

 

「全てが美味しくて完璧」

 

絶対にまた訪れるといって、マヌエルさんは帰国していきました。

マヌエルさんの食べ姿を見ていると、フグを食べたくなってきました・・・。

フグが日本や中国でしか食べられないというのは知らなかったです。

やっぱり、日本の食文化は素晴らしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る