【ワイドナショー】阿蘇ロックフェスで贈呈した顔はめパネルはどこに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ワイドナショー」(18/06/03放送)で松本人志さん、東野幸治さん、前園真聖さんが阿蘇ロックフェスに参加。そこで顔はめパネルを贈呈していたので、設置した場所を調べてみました。



 

 

 

ワイドナショー特製『顔はめパネル』の場所は?

松本人志さん、東野幸治さん、前園真聖さんが阿蘇ロックフェスへと参加し、その模様が18年6月3日放送の「ワイドナショー」で放送されました。

そこで、番組側阿蘇ロックフェスに対して、サイン入り顔はめパネルを贈呈していたので設置場所を調べてみました。

hukureyさん(@hukurey)がシェアした投稿

阿蘇ロックフェスとは?

2014年の阿蘇山・中岳噴火に伴う風評被害を払拭するために、泉谷しげるさんが発起人となって起こしたイベントです。

泉谷しげるさんが「ワイドナショー」の準レギュラーであることや、番組内で前園真聖さんがバスケットボールチーム『熊本ヴォルターズ』に密着していたことなど、番組に深い関係があるということで、阿蘇ロックフェス2018に、レギュラーメンバーが出演しました。

設置場所は?

顔はめパネルが設置されたのは、道の駅「あそ望の郷くぎの」という場所です。

HP

阿蘇の大パノラマを一望しながらお食事できるレストランや、「無料ドッグラン」や「ゴルフ場」もあります。

地図

 

以上、ワイドナショー特製顔はめパネルの設置場所でした。