【ワイドナショー】SPEEDの件で指原莉乃が松本人志を見た理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ワイドナショー」(2020/08/02放送)でCDが転売されていた件でSPEEDの名前を出した指原莉乃さんですが、松本人志さんのことを見ながら言っていたのは熱愛報道があったからのようです。

 

 

 

【ワイドナショー】ありがた迷惑な行動

2020年8月2日放送「ワイドナショー」の視聴者投稿のコーナーで、飲食店の店員さんが勝手にガムシロップを入れてありがた迷惑だったという投稿から芸能界でのありがた迷惑であるCDなどを渡してくるということに話題に。

その際、指原莉乃さんが昔サイン入りで渡したCDが転売されていたという話になりました。

ワイドナショーでのやりとり

指原「1度だけ経験があって、宛名入りのサインがオークションに出てたんですよ。ご本人じゃないと思う」

古市「誰ですか?」

指原「(松本人志を見ながら)SPEEDの方です」

松本人志「SPEEDの方でも良いんやけど、その前に俺の方見るのやめて、それだけはあかん。内容どうでもええわ」

指原「ご本人が売ったわけではないと思うんです」

松本人志「置いてたのを誰かがって、なんで俺がフォローするねん。おかしいぞ」

という一幕がありました。

これを見たときにはなんで松ちゃんを見てたのかわからなかったのですが調べてみたらわかりました。

SPEEDの件で指原莉乃が松本人志を見た理由

記憶に無い方も多いと思いますが、松本人志さんとSPEEDの島袋寛子(hiro)さんは熱愛報道が出たことがあります。

報道当時、松本さんは42歳、hiroさんは20歳でSPEED解散後の出来事です。

あくまでも報道なので真実はわかりませんが、指原さんの記憶には残っているいたのでしょう。

SPEEDの名前を松本さんの番組で出す時にはついつい顔を見ちゃったのでしょう(笑)

そしてSPEEDという名前が出たときに松本さんが動揺していたのを見ると、松本さんも当然その当時のことを覚えていたということでしょうね(笑)

 

ただ、松本さんの顔を見たからといって転売した相手が島袋さんとは限らないので変に特定するのは違うと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る