関脇・貴景勝の相撲人生年表!テレビデビューは?【櫻井・有吉THE夜会】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「櫻井・有吉THE夜会」(19/02/07放送)に貴景勝関が出演。生まれから初優勝までを年表にまとめたので、その内容や秘話をまとめました。

 

 

 

貴景勝の相撲人生年表

19年2月7日放送「櫻井・有吉THE夜会」で紹介された内容をまとめました。

1996年

高級住宅街・兵庫県芦屋市で誕生

2003年

天才児童が集まる名門「仁川学院小学校」に入学

母親が教育ママだった

2005年

小3で極真空手全国準優勝

父親の勧めで4歳から空手を行っていた

2006年~

小4から相撲全国大会で3年連続上位入賞

・空手の判定に納得が行かず、格闘技だけど誰がみてもひと目で勝敗が分かる競技がやりたいと思い、相撲に。

・極真空手で優勝していたら、間違いなく相撲はやっていなかった。

・放課後は毎日自宅でぶつかり稽古

・家の中で四股を踏み、街の階段を四つん這いでダッシュしていた。

・元貴乃花親方の相撲教室に参加し「この人のもとでやるしかない」と決めた

・肉体改造のために食べるのが1番辛かった。

2007年

天才相撲少年として「学校へ行こう!MAX」に出演

坂本昌行さんと相撲勝負をしていた。(当時10歳の貴景勝が勝利)

タイムカプセルに入れた8年後の手紙に「大相撲の関取になっていますか?できれば三役(大関・関脇・小結)になっているよう願っています」と書いていた。(23歳で横綱になることを想定していた)

2011年

中3で全国大会初の決勝進出・初優勝!

2012年

携帯・恋愛禁止の名門「埼玉栄高校」相撲部へ

実は隠れて美女グラビアを楽しんでいた

鷲鼻が好きで浅田舞さん真矢ミキさんのような鼻が好きで、2019年現在は堀田茜さんが好きということです。

 

View this post on Instagram

 

Akane Hotta / 堀田茜さん(@akanehotta)がシェアした投稿

2017年

入門から2年で幕内

2018年

パワーと頭脳を活かして大相撲・初優勝

安田大サーカスのクロちゃんが大好きでストレス発散している。

 

以上が「櫻井・有吉THE夜会」で紹介された貴景勝関の年表でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る