【2021年版】ホットプレート13種類比較ランキング結果【サタプラ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「サタデープラス」(2021/10/02放送)で清水麻椰アナウンサーが話題のホットプレート13種類をひたすら試してランキング化したので結果に関してまとめました。

 

 

 

2021年『ホットプレート』ひたすら試してランキング

2021年10月2日放送「サタデープラス」のひたすら試してランキングをまとめました。

清水麻椰アナウンサーが話題のホットプレート13種類を独自の観点「火力」「デザイン性」「片付けやすさ」「使いやすさ」「機能性」で比較し、それぞれを10点満点・総合50点満点で調査したものです。

2020版の結果はこちらです⇒2020年ホットプレートベスト5!人気15台を比較【サタデープラス】

機能性部門1位

デロンギ マルチグリル BBQ&コンタクトグリルプレート

両面がプレートになっており、挟んで焼くことが可能です。

両面から焼くことで調理時間を大幅に短縮することが可能

デザイン性部門1位

CORED プリンセス テーブルグリルストーン

デザイン賞も獲得したホットプレート

日本限定モデルも販売されています。

和風や洋風などどちらにも対応しているのが良い点です。

火力部門1位

ウィナーズ レコルト ホットプレート

 

ホットプレートに水を入れて沸騰するまでの時間を計測

13種類の平均は8分32秒でしたが、こちらは 3分48秒 で沸騰しました。

電熱線とプレートが一体化しているので、まるでガスのような火力を生み出しています。

使いやすさ部門1位

Panasonic ホットプレート NF-W300

目玉焼きを18個焼くことができるプレートの大きさとお好み焼きを焼いたときのコーティングが評価されました。

 

片付けやすさ1位

J-FUN abien MAGIC GRILL

プレートの薄さと軽さが特徴です。

足の部分が取り外せて収納も簡単な点などが大きく評価されました。

 

 

総合部門ベスト5

5位 デロンギ マルチグリル BBQ&コンタクトグリルプレート

総合40点(機能性10点・デザイン9点・使いやすさ8点・片付けやすさ6点・火力7点)

機能性部門で1位となった商品です。

両面プレートになっており、挟んで焼いたり、両面を開いたBBQポジションやグリルポジションなどを選べます。

両面をそれぞれ温度調節することもできます

 

4位 Panasonic ホットプレート NF-W300

総合42点(機能性8点・デザイン7点・使いやすさ10点・片付けやすさ9点・火力8点)

使いやすさと片付けやすさで高得点を獲得

大きなプレートですが収納がコンパクトになるというのも高評価。

ダイヤモンドコーティングのプレートが複数あるのも良い点でした。

 

3位 J-FUN abien MAGIC GRILL

総合43点(機能性8点・デザイン8点・使いやすさ8点・片付けやすさ10点・火力9点)

極薄のプレートとマグネットつきスタンド脚をまとめることで引き出しなどの狭い場所にも収納が可能です。

さらに独自のヒーターによってもたらされる火力も高評価でした。

 

2位 アイリスオーヤマ ワイド両面ホットプレート

(11月に発売予定の商品です)

総合44点(機能性9点・デザイン8点・使いやすさ9点・片付けやすさ9点・火力9点)

昨年の総合1位だった商品からプレート面積が23%アップとさらに進化しています。

両面をそれぞれ使用できて、折り畳んでしまえる収納性の高さなどが高評価でした。

1位 ウィナーズ レコルト ホットプレート

総合45点(機能性9点・デザイン9点・使いやすさ8点・片付けやすさ9点・火力10点)

火力の10点を筆頭に全体でも高評価となりました。

別売りの容器を使用することで蒸し調理も可能です。

本体もすべて丸洗いできる点なども評価でした。

 

以上が「サタプラ」調べ2021年版ホットプレートランキングでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る