2018年東京23区ラーメン激戦区ランキング【ソノサキ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「バナナマンのソノサキ」(18/05/22放送)で、東京23区のラーメン激戦区ランキングが算出されたのでまとめました。



 

 

 

2018年 東京23区ラーメン激戦区ランキング

18年5月22日放送の「バナナマンのソノサキ」で算出されたランキングです。

統計学のスペシャリストである西内啓先生監修によって出されました。

 測定方法

人気グルメサイト『食べログ』評価の平均点を統計学にもとずいて算出して出されたランキングです。

『食べログ』の評価は2018年5月20日時点のものとなっています。

11位~23位

23位 江戸川区

22位 大田区

21位 世田谷区

20位 板橋区

19位 練馬区

18位 港区

17位 目黒区

16位 足立区

15位 墨田区

14位 江東区

13位 渋谷区

12位 中央区

11位 荒川区

TOP10

10位 中野区

9位 豊島区

8位 新宿区

7位 台東区

6位 文京区

5位 品川区

4位 千代田区

3位 杉並区

東京ラーメンブームの火付け役とも言える『荻窪ラーメン』のある区。

それ以来、荻窪を中心にラーメン文化が根付いている。

2位 北区

JRの駅数が1位。乗り換えついでにラーメンを食べる人も多く、隠れたラーメンスポットとなっている。

1位 葛飾区

ひとり暮らし世帯の割合が23区内で1位。とくに独身男性の比率が高いためラーメン激戦区となった。

家賃相場が23区で1番やすいことも、新規店が出店しやすい要因となっている。

 

以上、2018年版のラーメン激戦区ランキングでした。