本当にスゴイ幕末・明治維新の人物ベスト25【Qさま調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「Qさま」で歴史のプロが選んだ『本当にスゴイ幕末・明治維新の人物』ベスト25を元にクイズが出題されたので、そのランキングをまとめました。

 

 

 

 

幕末・明治維新の人物ベスト25

18年4月30日放送「クイズバラエティQさま」で出題されたランキングです。

11位~25位

25位 井伊直弼

実は国際情勢に詳しいスゴイ人物。彼が結んだ条約は、当時の情勢的に最善の策。

後に内容を改正できるという条件を付けたのもスゴイ!

死を覚悟であえて条約を結んだ武士の中の武士

24位 マシュー・ペリー

日本のことを研究し、開国を成し遂げた人物

23位 土方歳三

新選組副長として活躍

22位 大隈重信

初の政党内閣を組織。民主主義の礎をつくった。

21位 榎本武揚

日本海軍の強化に尽力をした、多方面に活躍した人物

20位 岩倉具視

江戸幕府の消滅は、岩倉具視が天皇中心の国家へと仕向けたから。

薩長を連合させ、幕府と対立させた明治維新は彼なしでは実現出来なかった陰で日本を操ったスゴイ人物。

19位 和宮

日本で初めて、皇族の女性として将軍に嫁いだ人物

江戸城無血開城の立役者のひとりとも言われている。

18位 緒方洪庵

大村益次郎、福沢諭吉、橋本左内などを排出した適塾を開く。

牛痘(牛から採ったウイルス)で予防接種を日本に本格的に広めた人物。

17位 篤姫

西郷隆盛は元々江戸城を攻撃したかったが、江戸城無血開城に踏み切った際の決め手として篤姫の手紙がきっかけだと言われている。

「大奥」が解散するときに、私財をなげうって支度金を用意した。

16位 佐久間象山

近代的な技術を西洋から学び、様々な物をつくった人物

明治政府の基本的な方針は佐久間象山の思想から生まれているとも言われている。

15位 トーマス・グラバー

イギリスから貿易商人として来日して活躍。

日本初の西洋式ドッグをつくり、造船の街・長崎の基礎をつくった。

14位 ジョン万次郎

遭難した結果アメリカに渡り、外国と交渉ができる有能な逸材となった人物

13位 木戸孝允

五箇条の御誓文や廃藩置県など、明治維新の政策のほとんどに携わった人物。

12位 徳川慶喜

幕府の時代を終わらせた最後の将軍

11位 福沢諭吉

慶應義塾大学創設者。日本の発展のため、学問の必要性を強調。

 

TOP10

10位 岩崎弥太郎

三菱財閥の創業者。日本で初めてボーナスを支給したとも言われている。

9位 高杉晋作

わずか80人で決起し、長州藩に革命政権を樹立。

天才的な戦場指揮能力で幕府軍を撃破した。

8位 島津斉彬

アヘン戦争で清が破れるとその危機感を理解。

大砲や蒸気船などを独自で製造。薩摩だけで近代日本を作ろうとしたモンスターぶりがスゴイ。

7位 渋沢栄一

優れた経営理念を持った人物。500以上の会社に携わり、その6割以上が現在にも残っている。

6位 大久保利通

維新三傑のひとり。私利私欲とは無縁で、予算がつかない政府の事情は、自分の財産を切り崩していた。

5位 伊藤博文

初代内閣総理大臣。

4位 勝海舟

坂本龍馬だけでなく明治新政府に関わる人物へも大きな影響を与えた人物。

3位 坂本龍馬

2位 西郷隆盛

1位 吉田松陰

幕末、最も偉大な教育者

 

以上「本当にスゴイ幕末・明治維新の人物ベスト25」でした。