ビートルズを広めた高嶋弘之がオススメするアーティスト【アウトデラックス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「アウトデラックス」(17/12/07放送)にビートルズを日本に広めたという高嶋弘之が登場し、今プロデュースするアーティスト『1966カルテット』とは?

 

 

 

高嶋弘之

アウトデラックスに登場した音楽プロデューサーです。

家族

娘さんは、バイオリニストの高嶋ちさ子さん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪高嶋ちさ子 plays ジブリ≫ [ 高嶋ちさ子 ]
価格:2152円(税込、送料無料) (2017/12/8時点)

お兄さんは俳優の高島忠夫さん

つまり、甥っ子は俳優の高嶋政宏さんと高嶋政伸さんです。

ビートルズ

ビートルズの初期の邦題は、高嶋弘之さんがつけたそうです。

また、雑誌を使ってビートルズの髪型を広めたり、ラジオ局と共謀してローリングストーンズをあまり流さないようにしたりと、ヤラセをしていたと語っていました。時代ですねえ。

1966カルテット

そんな高嶋弘之さんが現在プロデュースしているのが、「1966カルテット」です。

番組内では、名前とパッケージがチラっと出ただけでしたが、女性4人組だったようです。

メンバー

松浦梨沙(ヴァイオリン・リーダー)
花井悠希(ヴァイオリン)
林はるか(チェロ)
江頭美保(ピアノ)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アビイ・ロード・ソナタ [ 1966カルテット ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/12/8時点)

さすがに、現在はヤラセをしていないそうです。

 

 

こちらも読まれてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る