中居正広の為に厳選!2018年最新炊飯器3選【学スイッチ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【なかい君の学スイッチ】(18/02/06放送)で炊飯器購入を迷っている中居正広さんに2018年最新炊飯器を紹介。その商品と魅力をまとめました。

 

 

 

2018年 最新炊飯器3選

炊飯器が壊れて、購入を検討しているという中居正広さんの為に、「なかい君の学スイッチ」が用意した、2018年の最新炊飯器です。

糖質カット炊飯器(サンコー)

33%の糖質をカット出来る炊飯器です。

糖質をカット出来る
糖分が出た水を排出し、新しい水を注水して炊き上げていることによって、糖質を33%カットできます

 

Wおどり炊き SR-SPX107-RK(パナソニック)

2017年に発売された炊飯器を全て試したというプロが、最も良かったという炊飯器です。

炊き分けが出来る

圧力や火力の調整で10種類の炊き分けが可能。

更に、お米の銘柄に合わせて炊き分けが出来る

スチーム保温機能

スチームを使って保温することで、12時間経っても美味しさをキープしている

 

早炊き

約20分で炊くことが出来る。通常炊きに比べると劣るが、分からない人もいる程度の誤差

 

バーミキュラ ライスポッド

一流レストランにも導入されている炊飯器

保温を捨てた美味しさ

保温機能を捨て去ることによって、美味しいご飯を炊くことに追求しています

 

中居正広が選んだ炊飯器は?

結局中居さんは10年使い続けている、蓋が壊れている炊飯器(HITACHI RZ-GV-100J)を使い続けるということでした……。

 

こちらも読まれてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る