【月曜から夜ふかし】マツコ・デラックスが使っている髭剃り(シェーバー)は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「月曜から夜ふかし」(2021/05/24深夜放送)でマツコさんが最近買ったものとして、髭剃り(電気シェーバー)をあげました。その会話の内容から購入した商品を予想してみました。

 

 

 

マツコ・デラックスが使っている電気シェーバーは?

2021年5月24日放送「月曜から夜ふかし」のオープニングトークで最近買った物を聞かれたマツコさんが髭剃りと答えました。

その理由から、今まで使っていた髭剃りと新しく購入した髭剃りを調べてみました。

トークの内容

マツコ「わたし寿命まで使ったわよ。バッテリーがとうとう無くなったのよ」

村上信五「あ~そういうことね」

マツコ「わたし5枚刃を使ってたの」

村上信五「おなじおなじ」

マツコ「そこが今度6月に6枚刃が出るの。このタイミングでバッテリー無くなっちゃったから5枚刃買うの悔しいじゃない」

村上信五「そりゃそうや」

マツコ「だから初めて、ライバル社の買っちゃったのよ。でも決定打が無いくらい良い勝負なのよ」

村上信五「箇所によるしな」

マツコ「鼻下とかは舶来ものの方がそりやすいんだよね」

村上信五「細かいところは国産の方がええねん」

マツコ「そう」

 

というトークが行われました。

以前使用していたシェーバーは「Panasonic ラムダッシュ」

 2021年の6月6日に6枚刃の発売が予定されている のは「Panasonic ラムダッシュ」シリーズの最新版『ES-LS5A』です。

つまり、マツコさんはPanasonicラムダッシュの5枚刃のシェーバーを使っていたことになります。

 

新しく購入したシェーバーは?

Panasonicのライバル社を調べてみると、電気シェーバーを発売している主要なメーカーは「ブラウン」「フィリップス」「マクセルイズミ」です。

そこでマツコさんと村上さんの会話を思い出してもらうと

村上信五「細かいところは国産の方がええねん」

マツコ「そう」

とあります。

この会話の流れから考えるとマツコさんは国産のシェーバーを信頼しているようなので、国産メーカーを選んだ可能性が高そうです。

 

そうなると「ブラウン」はドイツ。「フィリップス」はオランダを本拠地にしています。

つまり国産メーカーである「マクセルイズミ」の可能性が高そうです。

しかも「マクセルイズミ」では「Z-DRIVE IZF-V990」という6枚刃の機種が2020年に発売されているのです。

これらのことから、あくまでも予想ですがマツコさんが新しく購入した電気シェーバーは「マクセルイズミのZ-DRIVE IZF-V990」ではないでしょうか。

Z-DRIVE IZF-V990

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る