【月曜から夜ふかし】カッパ問題に決着!施術前と施術後の場所は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「月曜から夜ふかし」(18/06/18深夜放送)で男性器を削られた河童(カッパ)問題がつい完結しました。その場所をまとめました。



 

 

 

【月曜から夜ふかし】カッパ問題

18年3月26日の「月曜から夜ふかし」で、問題になったカッパです。


長崎県のJR竹松駅構内に設置されています。

河童が男性器を触っているように見えるということで、取り上げられました!

設置場所

施術後だった!

男性器を握っているように見える河童像ですが、男性器が大きすぎて駅構内に設置するには不適切だったということで、男性器を削った状態だったのです。

そこで番組内で情報を募集。施術前の河童像を発見しました。

施術前の河童

18年6月18日放送の「月曜から夜ふかし」でついに施術前の河童が発見されました。

それは、福岡県田主丸という地域にありました。

設置場所

福岡県のたぬしまる駅から、徒歩15分ほどの場所にあります。

ただし、私有地?農園のような場所だったため、勝手に入ることはできなそうです。

 

施術前の河童像画像は、生々しかったので、当サイトでは割愛させていただきます。