メンタリストDaiGoのこだわりキッチングッズ5選【ロンハー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ロンドンハーツ」(18/04/13放送)の【女子が泊まりたくなる部屋GP】でメンタリストDaiGo(ダイゴ)さんの部屋を公開。そこで紹介されたこだわりのキッチングッズをまとめました。

 

 

 

女子が泊まりたくなる部屋GP

18年4月13日放送「ロンドンハーツ」での企画です。

男性芸能人が自分の部屋を紹介し、女性が泊まりたいと思えるような部屋を審査するという企画となっています。

 

DaiGoのキッチングッズ

【女子が泊まりたくなる部屋GP】で紹介された、DaiGoさんのこだわりキッチングッズをまとめました。

低音調理器

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

低温調理器 Anova Culinary アノーバ 真空調理器【Bluetoot…
価格:18400円(税込、送料無料) (2018/4/13時点)

食中毒菌がギリギリ死ぬ温度で、肉が変質しない温度を調節してくれる器具

※各自の判断で食中毒にはお気を付けください。

 

食品乾燥機(東明テック)

食品を入れ、下からの熱風で乾燥させることにより、家庭でも干物などを作ることが出来る機械

 

真空包装器(東静電気)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOSEI/東静電気 真空包装機 V-280A■東静 トスパック
価格:107784円(税込、送料別) (2018/4/13時点)

いろんな機種がありますが、番組では約13万円と紹介されたので、こちらだと思われます。

99.9%真空にすることが出来る

 

調理ロボ(Vorwerk)

日本で販売しているサイトを見つけられませんでしたが、YouTubeでの紹介動画を見つけました。

中に食材をセットすることでスープなどを自動で調理してくれるというロボです。

 

燻製器(PolyScience)

家庭用の燻製器とは違い、スモークガンと呼ばれる器械にチップを入れ、火を付けることで燻製をおしゃれに作ることができます。

 

※型番は紹介されなかったので、違う型の可能性があります