女性バラエティタレント10名のリアル評価ランキング【ロンドンハーツ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ロンドンハーツ」(19/07/23放送)朝日奈央・磯山さやか・熊田曜子・鈴木奈々・ダレノガレ明美・西野未姫・藤田ニコル・丸山桂里奈・みちょぱ・ゆきぽよの10名が尊敬する順にランキング発表したので結果をまとめました。

 

 

 

女性バラエティタレント10名の尊敬する順グランプリ

19年7月23日放送「ロンドンハーツ」での企画です。

女性タレント10名が自分以外の女性を尊敬する順に理由も含めてランキングをつけて発表しました。

参加女性タレント

朝日奈央・磯山さやか・熊田曜子・鈴木奈々・ダレノガレ明美・西野未姫・藤田ニコル・丸山桂里奈・みちょぱ・ゆきぽよ

調査方法

生ぬるいアンケートにならないようにスタッフ立ち会いのもと、自分以外の9名をランキングで評価。

仕事・女性・人間性の総合的にランキングをつけてもらっています。

それぞれのランキングをポイント化し、総合ランキングが発表されました。

尊敬するランキング結果

上位のランキングほど、尊敬されているということです。

1位 藤田ニコル

「会った瞬間にはじけ飛ぶ笑顔。モデルという仕事をとにかく誰もが思っている以上に厳しくやられて、年下なのに年上かもと思うくらい色々教えてくれる。自分の意見もわかりやすく言えるし、私にはできないです。キモが据わっていて、お菓子を褒めてくれる数少ない人間」(丸山桂里奈)

「オスカーに入れる容姿を持ちながらどんな仕事も楽しそうにこなしている。CMを何本も持っていて、好感度を気にする時期もバラエティで水着になって相撲をとっていた。後日、その話をしたら「断る理由がない。むしろやった方が良い」と自分の意見をしっかり持った回答で感心しました」(熊田曜子)

2位 鈴木奈々

「番組のスタッフさんが求めている以上のことをやってくれるのがスゴイなと思います。お仕事をものすごく楽しんでいて、それが伝わります」(朝日奈央)

「バラエティ力がこのメンバーの中では圧倒的に1位。体を張ったり空気を読みながら、トークしてたりするところが尊敬できる」(みちょぱ)

「リアクションやバラエティでの姿は自分の理想の姿。ギャルのチャラそうなイメージを変えてくれた人」(藤田ニコル)

3位 丸山桂里奈

「忙しいのにお菓子配りをかかさない。番組での爆弾発言が面白い。テロップになりやすい。大事なところや落ちで丸山さんに振られているのを見ると、前までは私の役割だったのにな、と思ってしまう」(鈴木奈々)

「仕事でなんでもやってるのがスゴイ。朝からロケで前の日も遅くまで収録していたのに疲れた顔もせずカットがかかった後もずっと笑顔でみんなと話している」(ダレノガレ明美)

4位 みちょぱ

「発言に嘘がなさそう。ギャルが大勢進出している中ちゃんと残り、MCまでやれるのはみちょぱの人柄も多い。ギャルだけど敬語で話そうという姿勢が見えて好感がもてる」(熊田曜子)

「トークに入っていけて説得力がある。二十歳なのに色気とセクシーさが半端ない。実はすごく胸がある」(鈴木奈々)

「ギャルなのに礼儀もしっかりしてるし気遣いもできるから仕事が増える。でもプライベートがクソつまんないからエピソードトークなし。だから時々私を売る」(藤田ニコル)

5位 熊田曜子

「37歳で子供も3人いるのにスタイルをキープできているのが尊敬。コメントのさじ加減が絶妙。消えそうで消えない。ロンハーのスポーツテストの時も後輩に気を使ってくれる」(藤田ニコル)

「自分を持っている。コミュニケーション上手で返しも上手い。有吉さんの扱い方も絶妙」(磯山さやか)

「3人の子供を産んでいるのに体型がとてもきれいだからスゴイ。けど、別に尊敬していない。1日でも熊田さんになろうとは思わない。タイトワンピースはもうギリ。いや、アウトに近い。旦那さんの愚痴をSNSに書くのがよくない、裏垢に書いて」(ダレノガレ明美)

6位 ゆきぽよ

「パーティーピーポーな面と真面目な部分、どちらも持っている。真面目な番組で共演したとき、キチンと自分の意見が言えて、すごく人の痛みがわかる優しい子だと思った。簡潔にコメントできる部分も尊敬。その反面SNSではテキーラ飲んでワイワイしているところをアップ、ギャルな部分はブレていない」(朝日奈央)

「いつまでゆきぽよでいるか心配。肩書きが弱いかな。今のうちに他に何かみつけた方がいい。私が男だったら付き合いたいじゃなくて、ワンチャンかな」(藤田ニコル)

7位 朝日奈央

「ウケるかウケないかわからないのにやる精神力。声の出し方、前への出方がちょうど良い。鈴木奈々ちゃんの次は西野さんじゃなくて朝日さん。顔も良いし普通に美人」(藤田ニコル)

「頑張っているのがわかるけど、トークで言い合いに発展しにくい。強めに言うとシュンとなって言った方が悪者に見えるから、イジメているみたいに見えるので言いたくなくなる」(熊田曜子)

8位 ダレノガレ明美

「顔はきれいだけど魔女にしか見えない。女の悪いところをかき集めた女。真っ黒。女性の共演者を全員下に見てそう。自分の中で格付けしてそうだし、ブスを馬鹿にしてそう。キャラって言って実は素。キャラということにして好感度を得ようとしている」(西野未姫)

「美しくスタイルも良いのになぜこんな感じになったのか。ダレノガレさんの容姿にはなりたいけど性格にはなりたくない。スチールが良すぎて実際に会うとがっかりする。自分を過大評価している発言がチラホラ見られ、謙遜、謙虚という言葉は一切なさそう。他人に興味がなく、自分にしか興味がなさそう」(熊田曜子)

9位 磯山さやか

「共演したときのリアクションが嘘臭くて「この方は心からそう思っているのか?」と疑問に思いました」(朝日奈央)

「磯山さんは普通に尊敬するところがない。ロンハーでデブとか悪口っぽいことを言われ待ちしている。男性が好む体型だろうけど鍛えている私からしたら許せないし、デブとかいじられて笑いを取っているのが信じられない」(ダレノガレ明美)

10位 西野未姫

「事務所の先輩のマネをする人が嫌い。同じ事務所に同じキャラはいらない。こういうタイプが1~2年後悩んで「もうテレビに出たくない」と言い始める。本当の自分になれ!」(ダレノガレ明美)

「じゃじゃ馬なんじゃないかというくらい、ずば抜けて落ち着きがない。予告もなしにとにかくいきなり立ち上がり、隣にいると特に驚き、脳みそがやられます。声が大きすぎて収録中に頭痛がしますね。プレーは熱く、脳みそは冷静に」(丸山桂里奈)

 

以上が「ロンドンハーツ調べ」の女性バラエティタレント尊敬できる順ランキングでした。