世代別女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3【今くら調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「今夜くらべてみました」(2020/04/22放送)で、20代、30代、40代女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3が紹介。さらにゲストである菅田将暉さんのテンション上げる曲も紹介されました。

 

 

 

世代別女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3

2020年4月22日放送「今夜くらべてみました」の『大切な事は全てJ-POPから学んだ男と女』という企画で紹介されたランキング結果をまとめました。

20代女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3

3位 嵐「Happiness」

2位 Official髭男dism「宿命」

1位 King&Prince「シンデレラガール」

30代女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3

3位 SMAP「SHAKE」

2位 ウルフルズ「ガッツだぜ!!」

1位 嵐「Happiness」

 

40代女子が仕事に向かう時にテンションを上げる曲ベスト3

3位 Foorin「パプリカ」

2位 サンボマスター「できっこないをやらなくちゃ」

 

1位 SMAP「がんばりましょう」

平川美香が仕事に向かう時にテンションを上げる曲

The Greatest Showman「This Is Me」

平野ノラが仕事に向かう時にテンションを上げる曲

安室奈美恵「Body Feels Exit」

菅田将暉が仕事に向かう時にテンションを上げる曲

andymori「兄弟」

ドラマ「3年A組」の撮影に向かう時などに聞いていたという曲で、上げるというよりも集中するという意味で聞いていた曲です。

 

以上あ世代別上がる曲とゲストの上がる曲でした。