日本全国びんかん(瓶・缶)ご飯のお供6選【秘密のケンミンSHOW極】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「秘密のケンミンSHOW極」(2020/11/19放送)で『日本全国びんかんご飯のお供祭り!」として日本全国のご飯のお供に最適な瓶と缶に入った商品が紹介されたのでまとめました。

 

 

 

日本全国びんかんご飯のお供祭り

2020年11月19日放送「秘密のケンミンSHOW極」で紹介されたご飯のお供をまとめました。

びんかんとは瓶と缶のことで、家で過ごし、自宅で食すことが多くなったことで注目が高まっている商品です。

オリオン食品 山わさび醤油漬け(北海道)

山わさびとは国内ではほぼ北海道でしか採ることができない根菜です。辛さは本わさびの1.5倍。

みやさか 牛しぐれ煮(山形県)

山形県の誇る黒毛和牛のすき焼き用ロース肉を主につかった贅沢な佃煮です。

しぐれ煮を麺つゆ&卵とじすることでさらに美味しくいただけます。

由比缶詰所 特選まぐろ油漬(静岡県)

静岡産びんちょうまぐろと、高級サラダ油「綿実油」を使用。こだわりのツナ缶です。

醤油をかけて食べるのがオススメ!ぱさぱさ感のない、上質なツナ缶です。

ビストロ三玄 蟹味噌バター(福井県)

隠れ家的ビストロ三玄が作っている商品です。

ベニズワイガニの濃厚なみそを北海道産バターと合わせた逸品。

ひとつの瓶にカニみそ10杯分はいっている濃厚な商品です。

村山製油 黒豚みそ(鹿児島県)

数々の黒豚みそがありますが、ひときわ人気の商品として老舗村山製油さんの黒豚みそが紹介されました。

味が濃いので少しだけでもご飯が進むそうです。

沖縄ホーメル コンビーフハッシュ(沖縄県)

 

沖縄のコンビーフは肉はごろっとしていてポテトが入っています。

そのままでも食べられますが軽く炒めてから食べるのがおすすめとのことです。

ご飯のお供としてだけでなく、家庭料理を支えている商品。

 

以上が「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたご飯のお供でした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る