「監獄のお姫さま」でみちょぱの席に座っていたのは、古川優香!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ドラマ

宮藤官九郎脚本ドラマ「監獄のお姫さま」の冒頭がサンデー・ジャポンのセットでスタート。そこで、池田美優さんの席に座っていた女の子は、古川優香さんというそうです。

 

 

監獄のお姫さま

宮藤官九郎さんが脚本を務めるドラマです。

その冒頭が、同じTBSの報道番組「サンデー・ジャポン」のセットで始まりました。

 

冒頭シーン

「サンデー・ジャポン」にカリスマ社長の役として伊勢谷友介さんが出演するという演出でした。

MCの爆笑問題とアシスタントの吉田明世アナウンサーは本人だったのですが、

その他のレギュラー出演者たちは全くの別人!

そこで、池田美優さんの席に座っていたのは、古川優香さんでした。

古川優香

プロフィール

原宿系のモデルさんで、今話題のユーチューバーグループ・さんこいちのメンバーです。

生年月日 1997年1月15日
出身地 大阪府
血液型 AB型
趣味 DJ
特技 美味しいご飯屋さん巡り

事務所プロフィールより

Twitterの反応

本当にちょっとしか出演していない、エキストラのような出演でしたが

Twitterでは反応がありました。

 

今回はみちょぱ(池田美優)の代役のような形でしたが、人気が出るといいですねっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る