裏ピースなど、海外でのNG行動のまとめ【神ギ問調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「さまぁ~ずの神ギ問」(18/01/20放送)で『日本人がやりがちだけど海外ではNGな行動ってどんなのがあるの?』という疑問の答えを導いたので、内容をまとめました。

 

 

 

海外でのNG行動

18年1月20放送の「さまぁ~ずの神ギ問」で『日本人がやりがちだけど海外ではNGな行動ってどんなのがあるの?』という疑問の答えを導きました。

調査方法

・「地球の歩き方」全118冊をチェック

・海外タレントが多く所属する、稲川素子事務所にアンケートを依頼

・日本にある各国の大使館に問い合わせ調査

・東京外国語大学の留学生に取材

・街頭調査

侮辱系NG

モロッコ

OKサインやお金のマークはNG

お尻の穴の意味を持っているため。

アメリカ

上を指すとき、指がL字なのはNG

Lサインと間違われる可能性がある。Lサインとは、相手をLoser=負け犬と表現するときに使う

ウズベキスタン

来客にコップいっぱいにお茶を出すのはNG

コップいっぱいにお茶を入れることは帰ってくれという意味を持っている。

ポーランド

知り合いを名字で呼ぶのはNG

知り合いを名字で呼ぶと見下す意味になってしまう。

モーリシャス

現地の言葉を真似るのがNG

現地の言葉(クレオール語)にはフランス語では侮辱に値する意味合いの言葉があるため、現地の人ですら母国語を使わないようにしている。

中国

小指を立てるのはNG

私はあなたより上であるという意味合いを持っている。(ネパールだとトイレに行ってくるという意味になる)

イタリア

相手を見ながらあごを撫でるのはNG

すごく攻撃的な『知らねえよ』という意味。相手に喧嘩を売るときに使われる。

イギリス

裏ピースはNG

中世、城を乗っ取った敵が今後弓を使えないように人差し指と中指を切り落としたという歴史があるため、イギリスでは二本指を立てることは『かかってこいよ』という意味をもっている。

ギニア

マスクをするのはNG

現地の人達のことを臭いと思っていると勘違いされる

 

法律系NG

ニュージーランド

子供に留守番させるのはNG

14歳以下の子供に留守番をさせるのは、最大16万円の罰金

パナマ

歩きながらお酒を飲むのはNG

歩きながらお酒を飲むのは禁止

アラブ首長国連邦

電車の中で居眠りするのはNG

電車の中での居眠りは法律で禁止、約9,000円の罰金

 

文化・風習NG

ブラジル

エスカレーターで歩くのはNG

前に人がいた場合、絶対に追い越さない。追い越すと変な人だと思われる。

ドイツ・チェコ

鼻をすするのはNG

鼻をかむよりもすする方が不快に思われる

ブルガリア

店員を大声で呼ぶのはNG

そばを通ったときに静かに注文する

ブルキナファソ

女性がタバコを吸うのはNG

イメージが悪い。結婚は難しい。

ネパール

一口頂戴?はんNG

大皿はシェアするが、普通の料理を分けることがない

インド

親子でお酒を飲むのはNG

インドでは親や目上の人とお酒を飲むのは失礼になってしまう。

 

これはあくまでも一例です。海外旅行に行く際は失礼のないように気をつけましょう。

 

こちらも読まれてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る