出川哲朗のiPhoneを使った電卓マジックのタネ明かし【イッテQ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「世界の果てまでイッテQ!」(18/02/18放送)で、出川哲朗さんが披露したiPhoneの電卓機能を使った手品のネタ明かしをまとめました。

 

 

 

マジシャン出川

「世界の果てまでイッテQ!」での企画です。

不器用な出川さんがプロから教わった手品を披露します。

 

電卓マジック

18年2月18日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で披露されたマジックです。

手品の手順

iPhoneの電卓機能を表示

内村さんから1~1000の中から好きな数字を聞き、その数字を入力する内村さんが指定したのは「654」

宮川さんから1~1000の中から好きな数字を聞き、その数字を乗算する。選んだ数字は「83」

手越さんから1~1000の中から好きな数字を聞き、その数字を乗算する。選んだ数字は「54」

最後に内村さんに「=」を押してもらうと「19,640,722」という数字が出てくる。この数字は内村さんの生年月日。

 

ネタばらし

この手品iPhoneの電卓機能を使った簡単な手品です。

ネタばらし動画

動画の解説です。

事前準備

「19,640,722」を入力

iPhoneを横に向けると、電卓の機能が更に表示される。

「+」「0」「×」「(」「0」を順番に選択。※最後に「0」を押さない「×」が選択状態になり、違和感となってしまいます

iPhoneを縦に戻す。すると画面が「0」の状態になる。

手品

好きな数字をかけていきます。

「654」「×」「83」「×」「54」

「=」を押すと最初に入力した「19,640,722」が表示される。

 

計算式

計算式でいうと

「19640722+0×(0654×83×54)」=19640722

です。

 

数字を変えれば、応用はいくらでもきくと思います。

是非とも試してみてください~

 

こちらも読まれてます