ワギャンランドのしりとり対決で出た「うちめげーじ」とは?【勇者ああああ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゲームバラエティ「勇者ああああ」(17/12/07放送)でスーパーワギャンランド2のしりとり対決をしました。そこで「うちめげーじ」という謎の単語が出たので、調べてみました。

 

 

 

番組概要

暇さえあればついついゲームの話で盛り上がっちゃう出演者とスタッフで深夜番組作っちゃいます。
ゲームが絡んでいれば基本企画は何でもありのバラエティがテレ東の深夜に爆誕です。

「ゲームの面白さが何となくでもいいから伝わればいいな」がこの番組のテーマ。(番組HPより)

要約すると、ゆるゆる~なゲーム番組です!

 

ゲーム対決

番組MCであるアルコ&ピースとゲストのペンギンズが罰ゲームをかけて、「スーパーワギャンランド2」のミニゲームである「しりとり対決」を行いました。

 

うちめげーじとは?

 

 

 

 

しりとりゲームの中で明らかに『切手』に見えるここのマスをクリックすると

「うちめげーじ」と認識されました。

番組内でも「うちめげーじって何だよ!」と話題になっていたので調べてみました。

目打ちゲージ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【切手用品】 リンズ・目打ちゲージ
価格:1760円(税込、送料別) (2017/12/8時点)

おそらく、こちらのことだと思います。

「めうちげーじ」と読みます。

ちなみに、この目打ゲージは、切手に使われる商品です。

目打ちとは

目打ちとは、切手・伝票・小切手などで,切り離しやすいように続けてあけられた穴のことです。

使い方

「目打ちゲージ」をどのように使うかというと、目打ちの幅を測るために使う定規のようなものだそうです。

印刷方法や目打の違いを分類するとその数は200種類にも及び、専門的に集めている人はこれらの相違を勉強して切手を一枚ずつ確認するのが楽しみのひとつでもあるのです。(出典ページ:https://senpari.com/meuchi.html

切手を集めている人にとっては必需品ということですね。

 

『目打』を昔は『うちめ』と読んでいたのかはわかりませんでしたが、切手が関連しているのでワギャンランドでの『うちめげーじ』『目打ちゲージ』のことだと思います。

 

 

こちらも読まれてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る