【初めて恋をした日に読む話】4話登場。予備校仲間の女の子は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドラマ【初めて恋をした日に読む話】4話に登場して、男子生徒に嘘の告白をされてOKした予備校仲間の女の子は神岡実希さんです。

 

 

 

ドラマ【初めて恋をした日に読む話】4話登場の女の子は?

19年2月5日放送、深田恭子さん主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」第4話で、予備校の男子生徒に嘘の告白された女の子を調べてみました。

 

View this post on Instagram

 

神岡実希さん(@miki_kamioka_official)がシェアした投稿

登場場面

予備校の勉強合宿へ向かうバスの中、江藤美香(吉川愛)が不審な動きを見せる男子生徒を発見。

その男子は嘘の告白を大塚さつき(神岡実希)へ送っており、タイムラインに晒そうとするが、事前に察知した江藤美香(吉川愛)によって防がれました。

嘘の告白をされた大塚さつき役は?

4話で初登場した大塚さつきを演じたのは神岡実希さんです。

 

View this post on Instagram

 

神岡実希さん(@miki_kamioka_official)がシェアした投稿

プロフィール

 生年月日:2000年9月5日
出身地:埼玉県
サイズ:T155cm B73cm W55cm H81cm S23cm
趣味:読書 ウィンドウショッピング
特技:料理

ボックスコーポレーション公式HPより出典)

出演作

「ナラタージュ」

「斉木楠雄のΨ難」

など

 

まだまだ出演作は少ないですが、今回の「初めて恋をした日に読む話」では印象を残していました。

今後の活躍に期待したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る